受験対策は万全を尽くしたいですね。






人気トップ3



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


REO-terzzo アールイーオーテルッツォ FXEA(自動売買)最強ポートフォリオ
就活・転職・資格取得・TOEIC・TOEFL・大学受験に役立つ自宅学習用の速....






REO-terzzo アールイーオーテルッツォ FXEA(自動売買)最強ポートフォリオ











REO-terzzo アールイーオーテルッツォ FXEA(自動売買)最強ポートフォリオ
















動画を視聴するにはFlashを入手してください





 

 
 
補足ですが、対象者数648人のアンケート結果の中に
商品についての満足度を伺うくだりがありました。
 
 
『不満』とお答えになった方が全体の22%いらっしゃったにも関わらず
『今後REOシリーズを使おうと思いますか?』の問いに対して
『思わない』とお答えになった方は13%に留まりました。
 
不満とお答えになったものの
REOに可能性を感じていただいた事の表れではないかと思うのです。
 
 
更に、今まで購入してきた自動売買の数を伺ったくだりでは
3本以上、5本以上、10本以上、数えきれない
とお答えになった方が全体の63%もいらっしゃるのですが
 
それとほぼ同数の64%の方が
『非常に満足44%、満足22%、やや満足18%』
という内訳で好印象を訴えておられます。
 
色々な自動売買を使ってきて、さまざまな商品を知っているが
REOには満足している。
 
その様にお答えいただいた訳です。
 
 
更に更に

商品を一度売ったら、購入者と疎遠になってしまう販売者もいる中
KKブラザーズは購入者様とは逆に親密になっていきます。
 
 

 
 

 
 
悪い商品であったり、販売者のサポートが悪ければ
自由に書き込みができるこの手のコミュニティーサイトは
苦情の嵐で炎上し、荒れまくってしまいますが
 
SNSの存在それ自体が好評で、荒れたことがありません。
 
 
それが、『サポートについて』という項目で
『大変満足44%、満足30%』と言う内訳となって現れているのです。
 
 
以下に、実際にSNSにあった書き込みを、キャプチャーして掲載したいと思います。
 









 
 
私どもは、購入者様の声を身近に感じ、ご意見を伺い
そしてより良い物をご提供していく
 
そういった姿勢を持つ販売者なのです。
 
情報系のFX商品をいくつも買ったけれども
思うような結果がついてこず
 
 
『騙された!!!』
 
と思った経験のある方へ・・・
 
 
我々KKブラザーズが、あなたのお役に立つFX自動売買をお届けします!
 
 

 
 
さぁ 
 
今回はそんなREOシリーズの最新作のご案内です。
 
 
自動売買の名を
『REO-Terzzo(アールイーオーテルッツォ)』と申します。
 
 
あなたを売り切りで独りぼっちにはしません!
 
私たちと一緒に、存分にFXを楽しみ、稼ぎましょう!!!
 
 
以下に、何故こんなにも高い評価を受けているのか・・・
 
その訳をあなたにもじっくりご説明します。
 
 
少し長いお手紙ですので、目次を付けました。
 
どうぞ真剣にお読みになって下さい。
 
 

 

 

 

 

 

 
 
REO-Terzzoをこうして公開する前に
極秘オファーとしてごく限られた方にだけに、モニター販売を致しました。
 
 
ごく限られた方への極秘オファーにも関わらず
販売から8時間後には、主要ASP(インフォトップさん・インフォカートさん)で
 
カテゴリー別ではもちろん、総合でもランキング1位を獲得してしまいました!!!
 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
これ程の短時間で並みいる他の商品をいとも簡単に抑え
ダントツで1位を獲得した実績を見れば
 
REOシリーズの揺るぎない人気と
REO-Terzzoへの多大なる期待があいまって
 
『待望の自動売買』になっていたことがうかがえるはずです。
 
 
 

 



 
 
 
 

 
 
 


 
 
購入者の役に立つ・・・
 
具体的にどういう事かと言えば
 


『勝てる!!!』
 
 
と言う事が最も大きい理由なのです。

 
勝てないEAはゴマンとあります。
 
勝てるEAを探すのは一苦労です。
 
 
購入を検討している方としてはどこで判断すればいいのか?
 
 
一番いいのは、あなたと同じユーザー様(REO購入者様)が
購入後にどんな行動を取っているかを見ることです。
 
 
REOはシリーズラインナップです。


前作のREOセコンドを購入された方が
今作のREOテルッツォを多く購入されているのです。
 
 
前作が悪ければ今作も購入しようと思わないでしょう?
 
 
悪い販売者などは、商品を出すたびに名前を変えたり
商品名を変えたりして出品します。
 
そうやって矛先をそらそうとするのです。
 
 
しかしREOシリーズは、ハッキリとシリーズを明言しています。
 
 
使ってみて良い物だったから
次にも期待をしていただき、ご購入いただいたのです。
 
 
そうでなければ短時間で1位などは獲得できません!
 
 
ここまでで申し上げたかったのは
実際の購入者の方が、満足感を感じていただいている商品ラインナップを、
 
あなたも手に入れる事ができるチャンスだと言う事です!
 
 
では、これからその人気自動売買の詳細をご説明していきます。
 
 
楽しみにご覧ください。
 
 

 
 
まずは今回ご紹介するREO-Terzzoの直近の取引実績を公開したいと思います。
 
 

 
 
かなり長い画像ですが編集も何もしていません。
 
決済履歴の全てがご覧いただけます。


※途中、緑の枠がありますが、それは私が試しに裁量で取ったポジションです。^^
 
 
REOとは全然関係ないのですが、一切編集したくなかったので載せてしまいました。
 

 
上図は、7月14日から、8月25日までに決済されたポジションの履歴です。
 
その期間、1か月と10日程でしょうか。
 
 
その期間で 3622.80pips 稼ぎました^^
 
 
更に以下に公開するのは
今現在運用しているREO-Terzzoのリアルタイム口座です!
 
5分ごとに更新されます。
 



 
※全部英語で書いてあるので、以下に説明を入れます。
 一番下までスクロールした、【Summary(まとめ)】の部分です。

 
 
①のDeposit/Withdrawal:は、最初の資金額を表します。
 このキャプチャーでは、5,000ドルが入金されていた事になります。
 
②のClosed Trade P/L:は、増加資金額を表しています。
 このキャプチャーでは、2548.85ドル増加した事になります。
 このキャプチャーの時点では、なんと50%以上も資金が増えた事になります!
 
③のBalance:は、①と②を足した、現在の資金額です。
 5000ドルから初めて、2548.85ドル増やし、計7548.85ドルになったということです。
 
④のFloatingP/L:は、現在の含み損益を表します。
 
⑤のEquity:は、有効証拠金
 
⑥のMargin:は、必要証拠金
 
⑦のFree Margin:は、余剰証拠金をそれぞれ表します。
 
あなたがこのページをご覧になる時は、もっと進んでいるかもしれませんが
私がこれを書いている、2010年11月3日 19:45 現在でこのような結果になっています
 
2010年9月22日から今日まででも、2500ドル以上もの資産増に成功しています!!!
 

 
 
7月からはユーロ不安や円高ドル安など
大変荒れた相場でした。
 
多くの自動売買を泣かせた期間でもありました。
 
それでもREO-Terzzoはキッチリと結果を残してきました。
 
 
なぜリアルタイムの口座履歴を公開するのかというと
自動売買と言うのは、販売したその月が良くても意味がないのです。
 
せめて商品代金を回収するぐらいまでは勝ってもらわないといけないですよね?
 
 
せっかくリリースした商品ですから
有意義に、長い間使っていただきたいとしてリリースするのです。
 
 
あなただって、そうそういくつも商品を購入したいとは思っていないでしょう?
 
 
良いものに出会って、それで満足のいく結果を手にしたいと思っているはずです。
 
 
誠心誠意そう言う事を考えて制作すると
ある一時期の値動きに特化したシステムを組む事などは
とてもできないはずです。
 
 
私どもが上でご覧に入れた
リアルタイムの運用口座は今後も更新され続けます。
 
過去のデータも残りますし
これからのデータも公開されてしまうのです。
 


そして、今現在の実績もつまびらかに公開されています!
 
 
購入した時期だけ良い自動売買ではない事が
これを見ていただく事で明らかになるわけです!
 
 
先に述べたSNSの件でもそうですが
余程あなたの役に立つ自信がなければ、こんな事はできもしないのです!
 
 
バックテストのような

 
 
実際に動いている記録なのです!
 
 
 
では逆に、あなたが購入してはいけない
購入した時だけ調子がよいシステム、ある一時期に特化したシステムとは
どういったものでしょうか?

 
 
それがよく悪いシステムの象徴のように言われる
『カーブフィッティングした自動売買システム』なんです。
 
 

 
 
過去の値動きの曲線(カーブ)にフィットするように組まれたシステムに
一体何の意味があるのでしょうか?
 
 
相場と言う物に絶対はあり得ませんから
過去と同じ値動きが未来に向けてあるはずもないのです。
 
ならば、ない物に合わせてシステムを組んでも何の意味も持たないのは
あなたになら分かるはずですね?
 
たまたま過去の相場と似たような値動きが来たときだけ
稼げるシステムなどは、宝くじを買うのと同じで堅実ではありませんよね?
 
 
投資は、ギャンブルではありませんから
いつか大当たりするのを待っていて良い物ではないのです。
 
 
あなたの資産を、堅実に増やす物でなくてはいけないはずです。
 
 
いかがですか? 
 
そう思いませんか??
 
 
では、どんなシステムであれば堅実なのでしょう?
 
 
それは、過去の値動きだけを頼りにせず、
リアルタイムで市場を分析する指標をよりどころとする
 
現在進行型のシステムしかないのです!!
 
 
REO-Terzzoは、現在の値動きをリアルタイムで追い続ける
テクニカル指標を独自の組み合わせでシステム化したものです。
 
 
『テクニカル指標を利用するシステム』と聞いて
『なぁんだ』と思われるかもしれませんね?
 
 
テクニカル指標は誰でも気軽に利用できるので
もちろんあなたも使用した事はあるでしょうし、
さして珍しいものではありません。
 
しかし


 
テクニカル指標は、その時その時の値動きを分析し反映させていく物ですので、
これからの相場の予想値であり、過去にあった物ではありません。
 
ですので、将来に渡るトレードにおいて
大変頼りになる『売買判断のよりどころ』なのです。
 
 
ただ
テクニカル指標を元にした裁量取引を行っていても
それで勝っている人の何と少ないことか!
 
 
あなたはどうですか?
 
 
REO-Terzzoは、ご覧いただいたように
継続して右肩上がりの増収を続けています。

 
それを見ても、いかに効果的でプロフェッショナルな
指標の使い方をしているかの表れなのが、お分かりいただけるはずです。
 
 
テクニカル指標の教本などを見て、
画一的にその形から判断を導き出すことだけでは
このような結果は得られません。
 
将来に渡る相場に、画一的な流れなど存在しないからです。

 
 
それらテクニカル指標を見ながら、何を感じとればいいのか分かっていなければ
宝の持ち腐れになってしまうのです。
 
 
REOテルッツォのロジックは、
FXだけで生活をする、専業トレーダーのテクニカル分析をシステム化したものなので
ご覧になっていただいたような結果が利益として残っていくのです。
 
 
この部分は大変に重要な事なのです!
 
 
しつこいようですが
テクニカル分析を良くわかった専業トレーダーだからこそ
そこから理想の組み合わせを編み出し、それをシステム化した事によって
 
右肩上がりの増収という成果を実現してきたわけです!
 
 
更に言えば
 
たとえあなたがFX初心者だとしても
テクニカル指標の勉強をしていなくても
 
REO-Terzzoさえ手に入れてしまえば
プロのテクニカル分析のテクニックを、
 
一瞬にして入手してしまう事になるのです!
 
 
あなたが購入しなければいけない自動売買があるとすれば
REO-Terzzoのように、プロフェッショナルな『売買判断のよりどころ』を組み込み
将来に渡っても有効に使っていける商品のはずです!
 
決して、一時期に特化した
バックテストだけが良い自動売買を購入してはいけないのです!
 
 
REO-Terzzoは、その条件を完全に満たした自動売買ですので

将来に向けて長く使っていけるのです。
 
冒頭のアンケートのくだりでも
『今後もREOを使っていこうと思いますか?』
という問いに
 

 
と仰ったのです。
 
 
あなたと同じ購入者側の方が、その様に仰っていただいていることで
その信憑性はグン!と上がったのではないでしょうか?
 
 
REO-Terzzoは、FXだけで生活する
プロのロジックを備えて世にリリースされたのです!!

 
あなたがREO-Terzzoを手に入れたとしたら
もう他に高額な商品を複数購入する必要がなくなります!
 
 
ただし・・・・・
 
 
 

 
 
いいことばかりを申し上げるのを、私は潔いとは思いません。
 
 
世の中にある自動売買ソフトはどれも大きな問題を抱えています。
 
それが『自動売買の持つ宿命』です。
 
 
あなたは世に出ている自動売買ソフトの評判を確かめるために
『検証ブログ』や『検証サイト』をご覧になった事はあるでしょうか?
 
 
ネット上には沢山のそういったサイトが存在し
多くの管理者さんたちが、それら自動売買ソフトを実践し
その結果を公開されています。
 
そう言ったサイトの記事でよく見かけるのが
『今月はこの自動売買が調子が悪かったけど、この自動売買が稼いでくれて助かった。』
というような記事です。
 
 
自動売買は、決められたロジックでシステマティックに取引を行うため
その時の相場状況に噛み合わない時というのがどうしても出てくるのです。
 
 
購入したその月が、ちょうど噛み合わない月に当たったら
これはもうその自動売買に対する印象は最悪です。
 
 
しかしだからと言って
次の月も同じように噛み合わないかといえば
そんなこともなかったりします。
 
 
『自動売買の抱える宿命』
 
それは
 
『その時々の相場状況に噛み合わない時がある』
 
という事なのです。
 
 
自動売買は、システムプログラムですから、ある一定の命令のもとに取引をします。
 
その命令はどんな時も画一的ですから、その点では柔軟性がなくなるものなのです。
 
 
ですので、社会情勢によって
生き物のようにその姿を変えていく相場に、
どうしても対応できない事というのはあるのです。
 
この部分はどうしようもありません。
 
数値化できない社会情勢・ファンダメンタルは
どうしてもシステムプログラムに組み込むことはできないからです。
 
 
まぁ
相場を完璧に読むなんてことは神様でもない限りできないのでしょうから
自動売買取引だろうが裁量取引だろうがそこの部分は一緒なのですが・・・
 
 
噛み合わない時というのは
当然、負けポジションが多く発生します。
 
含み損を抱えるポジションですから、損切りをすると当然元金が減っていくのです。
 
 
ただ・・・

 
『自動売買とはそういったものだから、噛み合わない時の損はしょうがない』
 
あなたはそう言ってあきらめられますか?
 
 

 
 
調子の合わない時でも
元金を減らさないで、コツコツとでも『利益』を出す
そんなシステムにこだわったのです!
 
 
 

 
 
 

 
 
これによって、負けポジションが多く発生する
調子の合わない相場状況の時でも
かなりの高確率で【元金を減らさない】事に成功しました。
 
 
では、
どのようにしてREO-Terzzoは、元金を減らさないトレードを行うのでしょう?
 
【Dual Shift Trading】とは、一体どういったトレードシステムなのでしょう?
 
 
いよいよ核心の部分をあなたに暴露します!!!
 
 

 

 
 
システムが噛み合わない時に多く発生する負けポジション、
負けポジションは含み損を生み出しますので
損切りをすれば当然元金を減らすことになります。
 
FXだけではありませんが、投資全般として
預けた元金が減って行くほど不安で嫌な事はありません。
 
 
『投資』とはそういうものだと言ってしまえばそれまでですが
 
やはり嫌な物は嫌ですよね?
 
 
ですが上で申し上げたような宿命はどの自動売買でも抱えている
厳然たる問題なのです。
 
 
では、しょうがないと諦めていていいものなのでしょうか?
 
それを解決する方法はないものなのでしょうか?
 
 
一番いけないのは以下のようなケースです。
 
先月  プラス  1000pips
今月 マイナス  1100pips
 
 
調子の良かった先月に、1000pips 稼いで喜んでいたら
今月は調子が合わずに、1100pips 負けてしまった・・・
 
結局2カ月のトータルで、100pips分の元金を損してしまった・・・
 
 
どうですか?
 
こんなの嫌じゃありませんか??
 
 
『どうしても噛み合わない時がある!』という事を
厳然たる前提として受け止めるのならば
以下のようなケースの方が望ましいのではないでしょうか?
 
 
先月 プラス  1000pips 噛み合っている月だった
今月 プラス   500pips 収益は半分に減ったものの増収で終わった!
 
 
どうですか?
 
 
取れ高の大小はあっても、何はともあれ増収で終了する。
 
それが一番いいと思いませんか??
 
 
このケースが、いわゆる調子の合わない時に元金を減らしてしまう、
【自動売買の宿命】を見事に解決したケースなのです。
 
マイナスで終わる事を回避する
それこそが堅実な投資にとって最も大事なことなのです!
 
 
でも、そんな事本当にできるのでしょうか?
 
 
その問いに
 


 
 
更に
【Dual Shift Trading】の開発のコンセプトに投資にとって最も重要な考え方
【損小利大】を究極につきつめた考え方があった事をお知らせしておきます。
 
 
では、次の章から、REO-Terzzoが今現在も勝ち続けている
その仕組みを具体的に説明していきます。
 
ここからは
説明を見逃さないよう、集中してご覧になって下さい。
 
 

 
 
FX取引の最も大事な事は
負ける時には小さく負けて、勝てる時に大きく取るという
【損小利大】を実現していくことにあります。
 
 
投資全般に対して言えることなのですが
勝つ時もあれば、負ける時もある
勝率100%などは、ありえないのですから
負けることもあるのだと言う事は、しっかりと認識しておくべきことなのです。
 
その認識がないトレーダーは、一つの負けにこだわり過ぎて
結局それを経験として積み上げる事ができずに
一度も勝てないトレーダーになってしまうのです。
 
 
負けることもある
 
ならば、その負けをいかに小さく抑えて
勝てるチャンスをどれだけ生かしていくか・・・
 
損の幅を小さくして、勝ちの幅を大きくする
それこそがトレーダーが身につけなければいけない
究極のテクニックなのです。
 
 
 


 

 
 
以下に、それぞれのシフトについてご説明して行きましょう。
 
 

 
REO-Terzzoは、
エントリーの判断を【転換点からの順張り】に重点を置いて組まれています。
 
これは、可能な限り大底・天井近くでポジションを建て
長いトレンドを追従しようとするものです。
 
 
REOシリーズの中では、REOセコンドと非常に対照的で
ポートフォリオにすると威力が増したりもします。
 
 
建てたポジションが、トレンドを捕らえ
利益が出てくれば【利益追従シフト】の発動です。
 
このシフトには、【トレーリングストップ】が標準装備されており
ある一定の含み益になるたびに、
その【含み益】【確定利益】に変えながら進行していきます。
 
 
トレーリングストップを初めて見た私の友人との
チャットの画面を掲載してみます。


前作でも紹介した画像ですが
トレーリングストップのありがたみを感じた温度は伝わると思います。
 
スカイプというツールでリアルタイムに文字で会話した
そのままの会話履歴を掲載します。
 

 
 
このトレーリングストップが標準装備されている事で
『もったいない利益の取り漏れ』を防ぐ事ができるのです。
 
そして、トレーリングストップが発動したポジションに
もはやマイナスでの収束はなく、利益の残るポジションとして確定します。
 
 
【利益追従シフト】は、
トレンドが続く限りその上値を狙っていこうとするシフトなのですが

いくらトレンドが続いていたとしても、急な値動きというのは往々にして現れます。
 
今までトレンドに乗って、順調に含み益を伸ばしてきたけれど
とあるローソク足で急激な動きがあって逆方向に動いた。
 
そういったイレギュラーな動きで、
今まであった含み益を急に失ってしまう時があります。
 
トレンドに乗っている時でも
それがどこまで伸びるのかどこが天井なのかなど、
 
誰にもわかりません。
 
 
値が逆に動いて、少しづつ利益を減らしてきても
『まだ持ち直すはず』などという欲が出て、中々決済できずに
結局、最高だった含み益を全部使い切り、2ソク3モンで決済してしまう。
 
 
『あの時決済しておけばもう少し利益を残せたのに』と
今更悔やんでも後の祭りなのです。
 
そんな状況を表しているのが以下の画像です。
 

 
赤マルの所で予兆はありました。
 
でも、こんなに長く続いたトレンドなのです。
 
まだ大丈夫って思うのも無理はないですよね?
 
 
でも、次の足でガツーンと・・・・(T.T)
 
こんな経験ありませんか??
 
 

 
 
こんな事態も、トレーリングストップが効いていれば
確実に『負けのないポジション』になり
『利益を取り漏れる』という事がなくなるのです。
 
 

 
いかがでしょうか?
 
まるでジワジワト保険をかけながら利益を追い続けているようです。
 
お分かりいただけたとは思いますが、実際にその模様を動画に収めましたので
ご覧いただきたいと思います。
 
 








動画を視聴するにはFlashを入手してください





 
 
ポジションを持った地点から、一定の含み益が出た時点で
トレーリングストップの発動を示す、赤い点線が表示されました。
 
その後、値が逆に動きましたが
トレーリングストップの赤い点線までの利益は確定できていたので
そこで決済し、利益を残したという場面でした。
 
あなたのポジションに赤い点線が出た時点で
とてつもない安心感で、そのポジションの成り行きを見ている事ができるのです。
 
 
そして更に【利益追従シフト】は

その後もこのトレンドが継続すると判断した場合
続けてポジションを建て、そのトレンドを追いかけます。
 
 
そして、また
 



というように、最大限確定可能な利益を確定しながら
最大限追えるだけのトレンドを追い続けるというシフトなのです。
 
ここが【損小利大】の【利大】を担う部分です。
 
 
REO-Terzzoを使う人間が、
初心者であろうと上級者であろうと同じです。
 
テルッゾに組み込まれたプログラムが、同じ動きを提供するのです。

 
 
でも、こんな疑問が残りませんか?
 
『トレンドの方向を完全にとらえるなんて、どんなプロでも無理なんだから
  読み違って逆に行く事だってあるだろう?』
 
『どんな自動売買だって必ず
  トレンドの方向にポジションを建てられるわけじゃないし』
 
『トレンドに乗って含み益が出なければ、トレーリングストップだって発動しない。
  逆に含み損が出てきたときには、このシフトは発動すらしないよね?』
 
 
はい。全くその通りですね^^
 
 
ポジションを持ったとたん
そのポジションと逆の方向に値が動いてしまい
含み損を抱えるポジションになってしまう。
 
そんな状況は全然珍しくないわけですから。
 
では一体そんな時、REO-Terzzoはどうするのでしょうか?

 
 
はい。もうお分かりですね?
 
 
それを解決するのが【Dual Shift Trading】のもう一つのシフト
 
【相殺シフト】の発動です。
 
 

 
 
このシフトは本当に優れモノなのです!
 
実は私的には、利益追従シフトよりこちらの方が断然驚きです。
 
 
最初に一言でこの【相殺シフト】を言い表すとすれば
【マイナスのポジションを力技でプラス収益として収束させるシフト】
と言ったところでしょうか?
 
通常の取引であれば
読み違えたポジションは早々に損切りして手仕舞いしてしまい
次のチャンスに賭けると言う事になるでしょう。
 
しかし、誰もが経験するように、その損切りのタイミングを計りきれずに
『まだ持ち直すはず』という感情が入り
迷っているうちにドンドン含み損が拡大し、切るに切れない状況になってしまうのです。
 
 
そうなったらもう気が気ではありません。
 
そのポジションがある限り、夜も眠れぬほどストレスを抱えることになるのです。
 
 
それを回避するために、自分自身にルールを設け
●●pips含み損が出たら、あきらめて損切り
というようにしたとして、そのルールをキッチリ守ったとしても
その、●●pips分は口座から減ることになるのです。
 
 
FXは【損小利大】が理想ですから
その様に自分の許容できる範囲で損を小さく済ますのならいいのですが

それが何回も続いてしまったらもう目も当てられなくなるのです。
 
例えば、●連敗 と言ったように
読み違えポジションが連続してしまった場合

たとえ最小の損切りでも、積もり積もれば大きな損失になってきます。

 
連敗がいつ止まるかは誰にもわかりません。
また、勝った時、それらで失った資金を巻き返せるほど勝てるかどうかも
誰にも分からないのです。
 
 
ならばどうするか?
 

 
 
含み損が出るような負けポジションを
最終的に、同じタイミングで、それに相当する含み益で【相殺】して収束させる!!
 
という事なのです!
 
読み違えたポジションによる損失は
それに見合った利益で、その場で相殺してしまうのです。
 
ですので、実質上『連敗』という事がないわけです。
 
 
ここでREO-Terzzoの実際の運用口座の履歴画像を
抜粋で掲載します。
 
 
少し細かい説明をしますので、よくご覧くださいね?
 

 
 
様々に色分けされた帯の中にあるポジション情報が
【相殺シフト】によって決済されたポジションの情報です。
 
 
まず赤い帯で塗りつぶされたポジション情報を見てください。
 
2本ありますが、上のポジションは損益を見るとマイナスで終わっています。
 
決済時間は7月21日の21時42分 マイナス31.00で決済。
 
損切りした、負けポジションです。
 
通常であればこれで終わりですね?
『あ~あ マイナス食らっちゃった』といって残念がる場面です。
 
しかし、REOはこれでは終わりません。
 
次の赤の帯を見てください。
 
同じ通貨ペア(eurusd)で
決済時間は7月21日 21時42分 
上の損切りした赤い帯のポジションと全く同じです。
 
で、損益が プラス32.00
上の赤い帯のポジションと、同じ時間で決済されています。
 
つまり、この2つのポジションはペアとして存在したものなのです。
 
マイナス31.00のポジション
プラス 32.00のポジションをぶつけて、双方決済しました。
 
結果、口座の資金は減るどころか
1.00pipsのプラスを出して収束したのです。
 
 
他の色の帯も、それぞれが同じ色どうしで対をなしています。
 
以下にその内訳を羅列致します。
 

 

 

 
 
いかがでしょうか?
 
お分かりになりましたでしょうか??

 
 
要するに、読み違えて含み損を出しているポジションの責任を取って
別のポジションがそれに見合った利益を出し
トータルプラスに変換してから収束するという
 
大変優れた、頼りになるシフトが【相殺シフト】なのです!!
 
 

 
 
含み益が出ているポジションにぶつけるようにして
別の対をなすポジションで利益を出し
プラスマイナス0に戻すばかりか、少しの利益を置き土産して
それらポジションを手仕舞うのです!
 
 

 
 
普通、自動売買ソフトなら
ポジションと同時に決済指値と決済逆指値を入れるものです。
 
利益確定は決済指値で利確し、損切りは設定した決済逆指値で決済する。
 
 
そうでない自動売買はかなり不親切ですね^^;
 
 
損切りが、設定値の逆指値に頼ると言う事は
トレンドに乗れなかったポジションは
最悪、その逆指値の値段まで落ちることになります。
 
つまり、設定した分の【損】は、覚悟しておかなければいけないということですね?
 
 
逆指値を-50pipsで設定していたとしたら
読み違える度に50pipsを決まって持っていかれてしまうのです。

 
元金の動きで言えば
100pips勝って、50pips負けて、また70pips勝って・・・

それだと最終的に120pipsの利益という事になりますが
負けた50pipsが何とも勿体ないものです。
 
 
例えるならば
『三歩進んで二歩下がる』みたいな・・・^^;

 
でも二歩下がるのって嫌じゃないですか?^^;
 
 
だからREO-Terzzoには【相殺シフト】を組んであるのです!
 
 
これなら、二歩下がる局面でも
逆に半歩進んで終わる事ができるので
まるまる機会をロスしたという事にはならずに
 

 
 
では、実際チャート画面上ではどのような表示になるのでしょうか?
 
以下の画像をご覧ください。

 
ちょっと見えにくいかもしれませんが
最初に持った、青い矢印で表されたポジションが、含み損を抱えています。
 
青い矢印は『買いポジション』を意味します。
 
 
追加で、やはり青い矢印で表されたポジションが見えると思います。
 
【相殺シフト】の発動です。
 
 
そして、青い三角で表された【相殺ポイント】に向けて
二つの矢印から青い点線が出ていて
この2つのポジションが、三角の地点で両方決済された事を表しています。
 
 
このようにして、含み損を無きものとし、
更に少しの利益を置き土産として置いていくのです。
 
 
この【相殺シフト】の発動と相殺の計算は
プロによるロジックを存分に生かしたポイントですので
おいそれと真似できる物ではありません。
 
絶妙な位置での発動が、損切りをしても元金を減らさないトレードを可能にするのです。
 
それをREO-Terzzoは【自動】で行います。
 
 
何度も言いますが、プロの手法を、これだけ簡単に手に入れる事ができるのは
 
本当にラッキーなことですよね?
 
 
この動きも、動画で用意しましたのでご覧ください。
 








動画を視聴するにはFlashを入手してください





 
 
いかがでしょうか?
 


このようにして、先ほどお見せした口座履歴画像のように
負けポジションは、損益の欄にマイナスとして表示されているのに
結局は元金を割り込まない。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 
もう大げさと言われても感動のままに申し上げます。
 
 
このシステムを渡された私の最初の感想は
 
『結局、負けないんじゃないの?? このEA?』
 
という驚きでした。
 
 
あなたも、REO-Terzzoを手に入れたら
スグに私の言っている意味を実感することができるでしょう!
 
 
初心者でも上級者でも
同じシステムを使うのですから結果は同じです。
 
 
さあ


あなたもFXファンであるならば
 
この感動を一緒に味わってください!
 
 

 
 
ポジションには2種類しかないのです。
 
 
『読みの合ったポジション』
『読みの外れたポジション』
 
 
 
問題なのは、読みの外れたポジション。
 


この読みの外れたポジションですら、
上記のように効果的に処理するのですから、もはや死角はありません。

 
 
自動売買ソフトと言うのは
どれも完璧などと言うものはないのが実際のところです。
 
 
しかし、これだけ周到にロジックが組まれたREO-Terzzo
世に出ている自動売買ソフトの中でも【最高峰】と言っても
恥ずかしくないものに仕上がっています。
 
 
今までに、購入者様の満足度のアンケート結果までをも
赤裸々に開示した販売ページがあったでしょうか?
 
 
それを持って私は声を大にして申し上げる事ができます。
 
 


 
 
あなたも是非、REO-Terzzoを手に入れて
 
勝てるトレードの世界へ足を踏み入れてください!
 
 

 
 
ここで何名様かの、購入者の方の声をご紹介しようと思います。


REO-Terzzoの購入者の方々には
投資歴の長い方や、逆に初心者の方もいらっしゃいます。
 
 
それは、冒頭に見ていただいたアンケート結果でも明らかなのですが
資金量を別にすれば、どなたも同じような比率で資産増を達成しておられます。
 
 
初心者でも上級者でも・・・。


この事は、とりもなおさずREO-Terzzoの【再現性】を立証しているのです。
 
 
自動売買とは、使う人間がどうであれ、
画一的に同じようなポジション取りをしますから、当然と言っては当然ですが
 
これは、あなたが実際手にとって、REO-Terzzoを運用したとしても
同じだと言う事を示唆しているわけです。
 
 
もちろん、始めた時期などによっては違いが出る事はあります。
 
 
ただ、これまでに述べたように
ロジック自体が優れているので、あなたにもきっと満足いただけるはずです。
 
 
では、感想をいただいた方の声を以下に。
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 

 
 

 

 
 
ご感想やご報告をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
 
 
どなたもSNSなどでもはやお知り合いになった方ばかりですが
決していい事を書いてくださいとお願いしたわけではありません^^
 
 
あなたも実際、REOを手にとって、購入者限定のSNSに入っていただければ
私の言っていることに嘘がない事を分かっていただけるはずです。
 
 
今現在、特別先行販売での割引提供になっています。
 
この期間にこのお手紙をご覧になっているあなたはラッキーです。


どうぞ定価よりグンと安価な今の内にお手に取って下さい。
 
 
そして末長く、私たちREOユーザーと共に、投資家仲間としてご縁をつないで下さい。
 
 






 
 
 
 

 
 

 
 

 

 





 
 
 

 
 
ここまで読んでいただいたあなたは
この商品がFX専用の自動売買ソフトそれ自体だと思われているでしょう。
 
商品内容に書かれた、ソフトとマニュアル・・・
 
 
でも、私は申し上げたい事があります。
 
 
実はREO-Terzzoは、その様な物質的な物だけを商品とは考えていないのです。
 
私共の商品は、ご覧のような情報系の商品に取って
ある特別な、価値ある取り組みをしている商品なのです。
 
 
それの具体的な物が【購入者限定SNS】です。
 
 
この意味がどれだけの人に分かるでしょうか?
 
 
この【購入者限定SNS】と言うのは、
REO購入者のみが入る事のできるSNSで、サポートの充実と言う意味もあるのですが
実はもう一つ重要な取り組みが隠されています。
 
 
情報系のFX商品や、その他のツール系商品は
【使いこなす】と言う事がとっても大事なのです。
 
例えば、プレステ(古いですか?^^;)などのゲームでも
取扱説明書に書かれていないような【裏技】がありますよね?
 
そう言った技を発見するのは
それを使っている人、楽しんで遊んでいる人だったりします。
 
ユーザーが多くなれば、当然独自の攻略法を発見する人が出てきて
ハイスコアを叩き出す名人が現れたりします。
 
そう言った【裏技】を
色々なところで見つけてきたりしてゲームをより楽しむのです。
 
『そんな裏技を、どこで見つければいいの?』
という人も沢山いるでしょう。
 
見つけられた人は、ラッキーと言うほかありませんね?
 
 
自動売買にしてもそうで
制作者が逆に驚くような【使いこなし】をなさる、自動売買使いがいるのです。
 
 
トレードは、一人で黙々と画面を見つめてやることになりがちな
孤独な作業ですが、購入者限定のSNSがあるおかげで
そう言った、貴重な【使いこなし術】なども話し合われているのです!
 
 
これがとっても重要な事なのです。
 
 
取扱説明書には書けなかった設定や、どの自動売買との相性がいいとか
どの通貨ペアが調子がいいとか、どの業者のチャートシステムにあっているとか・・・
 
 
数え上げればまだまだあります。
 
 
制作者から一方的にマニュアルをバージョンアップするよりも
多くの目で、多くのスタイルでの見解によって
【使いこなし術】が蓄積され、REOはより充実した商品になっているのです!
 
 
この重要さが分かるでしょうか?
 
 
この事がいったい何を意味するかと言えば
 
ズバリ!
 
いつまでたっても古くならない商品だと言う事が言えるのです!!
 
 
『この設定をこうしたらもっとパフォーマンスが上がる』
 
『今この通貨ペアの動きが、最もREOにあっていて稼げる!』
 
などの情報が、日々! リアルタイムで!交換されるのです!!
 
 
そうなんです!
 
 
このSNSを含めた物こそがREOという商品なのです。
 
 

 
 
まず勝てる!!
 
そして、そう言う情報交換があるおかげで有効に使う事ができる!
 
長く使っていける!
 
 
これがREOテルッツォというFX自動売買なのです。
 
 
私どもはそう言った目に見えない物こそをREOの生命線だと思っています。
 
ですので、購入者様とのコンタクトを大事にしてきたわけです。
 
 
その姿勢は一方で、サポートの許容量の限界を生みます。
あまりに多くの購入者の方が増えすぎると
その大事な部分が行きわたらなくなってしまいます。
 
ですので、前作のREOセコンドも
まだまだ販売数が伸びる感触があったにも関わらず、その頂点で販売を停止しました。
 
 
それは、今作のREOテルッツォに対しても同じです。
 
 
私共のサポートの、又はコンタクトの許容量を超えると思った時
突然に販売を停止せざるを得なくなるでしょう。
 
 
あなたは、こう言った商品の購入に悩むかもしれません。
 
『高いから損をしたらどうしよう。』
 
『購入代金を回収できるだけ勝てるんだろうか?』
 
『この販売者は信用できるんだろうか?』
 
色々な迷いがあると思います。
 
 
その為に、私はこのような長ったらしいページで
あなたの不安を解消すべくご説明をしてきたのです。
 
 
実績に関しては、リアルタイム口座を掲載していますから
一目瞭然、問題ありません。
 
 
購入代金を回収できないなんて事はありません。
 
これだけのパフォーマンスを、現に出しているこの商品に対して
この価格は決して高いものでもありません。
 
 
私共に対する信用は、これは祈るしかありませんが^^;
 
既存の購入者様の声を見ていただければ、それも安心していただけるはずです。
 
 
この商品に希望を感じられたあなたは
今この時にREOテルッツォに出会えた事をラッキーだと思って欲しいのです。
 
 
何故なら、
 
本当に結果の出ている自動売買と、販売を停止する前に出会えているからです。
 
 
どうぞこのチャンスを逃さないようにしてください!
 
私たちと一緒に、楽しいFXで、是非あなたも稼ぐ仲間になって下さい。
 
 
販売停止は一般の方には予告なく行われます。
 
今すぐ! REOテルッツォを手に取って下さい!!!
 
 







 


トップ

プライバシーポリシー

お問い合わせ

特定商取引法に基づく表示







Copyright © 2010 KKブラザーズ All Rights Reserved.
We've got powered by















詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://fgrqozpl.blog83.fc2.com/tb.php/4329-b8a82cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。