受験対策は万全を尽くしたいですね。






人気トップ3



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中学受験 国語【論理エンジンで3ヶ月偏差値20伸びる勉強法 -榎本勝仁-】
いじめられていた私の子供が、たった90日でクラスの人気者に・・!






中学受験 国語【論理エンジンで3ヶ月偏差値20伸びる勉強法 -榎本勝仁-】
















 

         





その志望校は無理だよ。
そういって塾の先生は模試の結果を返却してくれました。



模試の結果を見て分かると思いますが、
とてもじゃないですが、算数・国語に時間をかけすぎて理科・社会まで時間がまわりません。
親としてはなんとかしてあげたいのですが、もう無理なんでしょうか・・・」













がんばったのに不合格になる。
その子たちはどのように国語を学習していたか、あなたは知っていますか。






これはまぎれもない事実です。
けれどもあることがきっかけで今までにない国語の勉強法を試したとき、その子は・・・

 
 
 
ようこそ、このサイトにお越しくださいました。わたくし榎本勝仁(えのもとかつひと)と申します。





 

これからあなたにお話しするのは

「がんばっているのにどうしても国語の成績が伸びない。
そんな子が、ある方法を身につけたとたん生き生きと勉強し始め、
はじめの予想よりもずっと上の偏差値の中学に合格した。」



そんなお話なのですが、聞いていただけますか・・・。
いきなりこんなことを言っても、あなたは信じてくださらないかもしれません。
「自分で言うなら何でも勝手に言える」とお思いかもしれません。
それではまず、これをご覧になってください。これは何だと思いますか。

      


 
はじめて見ましたか?
それとも、どこかで見たことがありますか。


お父さん、お母さん。 日々お子様の中学受験に付き合っていましてご苦労様です。
正直、小6の受験生のお子さんをお持ちの方なら「なんだこんな簡単な問題!」と思ったでしょう。

このテキストは何なのか、そしてこれにはどんな意味があるのか、
それはここではお話しすることができません。

このテキストを、お金を出して買ってくれた方々に申し訳ないからです。
たとえばこんな国語のテキストもあるのだということをまず知ってください。








実はこれ・・・

私たちが普段塾で勉強するときに使っている国語のテキストとはまったく違った力をつける、そんな国語のテキストなのです。

どうでしょうか。お子様に教えてあげたいと思いませんか。
そして、これは最初の1ページです。これから中学受験するお子さんにとって、知っていて決して損はない、むしろ知らないまま2月の中学入試を迎えてしまったら後からきっと、ものすごく後悔する、今回お話するのはそんな国語の学習方法です。


 
きっとあなたもあなたのお子さんも、ただ大手の塾に通ったりして、みな同じ集団の中で偏差値を追いかけて勉強していると思います。しかし今の世の中は、どこからどんなものが出てくるかわからない時代です。あなたがなにげなくクリックしたパソコンの画面に、こんな国語の勉強方法のサイトが現れたのも、何かの運命かも知れません。
実は今、多くの人の知らないところで、通常の塾と全く違う指導方法を実践する。しかも結果も常識破り。
そんな塾がたくさんあります。私の塾もそのひとつです。




 
 
 
 
    けれども、もしもお子様が、 




 「塾に通わせているのに、どうしても国語の成績が上がらない」

 「どうしたら、子供が自分から進んで勉強してくれるかわからない」

 「いくら時間をかけても国語の成績が全くあがらない・・・」

  「行きたい志望校に合格するには国語だけ偏差値が足りません」
  「今さら、国語をやっても伸びない。その分算数をやろう」
  「受験勉強を頑張る子供のために、親は何ができるのかしら?」
  「読解になるといつも何となくで記号問題を選んでます」
  「国語の効率のよい勉強のやり方を教えてください」
  「記述力・要約力を付けるためには?」
  「国語は伸ばすのに一番時間がかかる科目だ。」
 「塾の先生に、今の志望校は少しむずかしいと言われた」

 「国語が苦手なせいで算数・理科・社会も伸びない」





   
このように、少しでも不安な気持ちを思っておられるようならば、この手紙を最後までお読みになってください。絶対に損になることはありません。
 
 
 
多くの中学受験生が本当の国語の勉強法ががわからないまま中学受験を迎えます。 




 「一生に一度の中学受験なのに・・・」

 「多くの教育費をかけて塾に通わせたのに・・・」

 「週4、5の塾であれほど勉強したのに・・・」

  「あれだけ塾のオプション講座をつけたのに・・・」





   
「よし、これでいい」とか「ぼくはよくやった」という手応えも得られずに、またそれを学校でも塾でも教えてもらえずに、


 
このように自分を納得させて、なんとなく煮え切らない思いで中学受験を終える小学生が何と多いことでしょう・・・。
    そして中学受験国語も、そんな中の一つです。 ほんの少しの勉強のコツを知るだけで、どんどん成績が上がり、最初の予定よりも1ランク上の中学に見事合格してしまった。 そんな子はたくさんいるのです。 反対に一生懸命がんばるのだけれども、ほんのちょっとしたコツを知らないために、まるで方向違いの勉強をしてしまったり、塾のオプション講座をやみくもに取ったり、市販の参考書を何となく買ってみたり、気持ちだけカラ回りしてさっぱり身につかないまま入試の日を迎えたりする子もたくさんいるのです。   子どもに対してそんなことを言う親や指導者は、自分が適切なアドバイスができないものだからそんなことを言うのです。本当に勉強不足なのは、実は親や指導者のほうなのです。     
 
改めてご挨拶いたします。私は中学受験・私立専門個別指導塾【早稲田教育スクール】で塾長をしております 榎本 勝仁(えのもと かつひと) と申します。



毎年500人以上の中学受験生・保護者を指導・アドバイスしており、
中学受験のノウハウは完璧に心得ております。






そして現在、全国の教育格差問題や、ゆとり教育の見直し、
教育水準をあげる取り組みなどを行っており、全国の学習塾の塾長様方と
「21世紀の教育を考える塾の会」という機関で活動をしており、
そこで理事を務めております。
右のように、こういった冊子などを定期的に作ったり、セミナーや電話などを通じて、教育の本質と向き合っています。

 
知識に貪欲な為、自己教育費には459万円。読書は323冊昨年一年間で使いました。
(細君からは本が多すぎて床が抜けると文句を言われますが)
様々な会に所属しているので、人脈は教師・会社経営者・政治家と多岐にわたり、塾経営のコンサルタントでもあります。

昨年、クイズ番組「アタック25」の予選会では倍率30倍以上にもかかわらず合格 (もしかしたらTV出演するかもしれません)
他にも「文芸春秋」の寄稿・「報道特集バンキシャ」の中学受験特集に出演などもしました。



以下の写真のように、全国でわたしの本が置いてあります。



その発売記念を含め、2008年7月27日(日)には、東京にある大手書店 三省堂の神保町本店の8階特設会場にて、わたくし榎本勝仁による中学受験に関する講演会が開催されました。




2008年7月27日(日)14:00~16:00、東京にある大手書店 三省堂の神保町本店の8階特設会場にて、わたくし榎本勝仁による中学受験に関する講演会が開催されました。大盛況に終わりまして、お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました。




執筆した本もおかげさまで順調に売れており、6月22日~6月28日は、あの勝間和代さんの最新刊をおさえて
ビジネス書部門 売上ランキング第1位を獲得しました。








なお、今回お伝えするこの「中学受験 国語の偏差値20あがる驚異の読解法」は、このようなわたくしの今までの知識や、ノウハウを120%お伝えする方法ですので、是非、期待してこのまま下にお進み下さい。




わたくしのセルフミッションは
「自己の得た知識(受験ノウハウ)を少しでも多くの人に伝えること」
だからこそ、私は「子どもは大きく成長して欲しい」「全国レベル、世界レベルで勝負できる人間になって欲しい」と願っております。もちろん、それはそのまま親の期待でもあるわけで、そんな強い期待に応えるためにも、わたしの塾の指導の質はすごく高いものになっております。

よく大手の集団塾や個別指導塾に多いのが
「お子様ひとりひとりのために丁寧に指導します」などといった広告です。

ちょっと言ったところで、目の肥えた今の親たちにはけっして振り向いてもらえません。本当に結果を出して、なぜその結果が出たのかを証明できるくらいでなければ生き残っていけないのです。
ではなぜ、わたしの塾は、個人経営の小さな塾なのに、激戦の今の時代に力強く生き残ってきたのか。そして今も大手塾の攻勢にびくともせずに安定した業績を残してきたのか。それについてお話します。

  
『論理エンジン会員様向け 1日で完成!国語記述特訓 (渋谷会場)』のときの写真です。
 
                                   
 
 
 
 
     いや、塾の先生はわかっているけれども、そこまでやると大変なので、最も無難でクセのない問題を選び生徒にも簡単に理解される問題だけにしか手を出さないのかもしれません。※実際、大手塾の国語のテキストは教師の指導しやすい問題を選んで構成されているため、生徒も解説を聞いたら分かった気になるケースは多々見受けられます。
 
 
 
あなたは、塾は勉強を教えてくれるところ。そう思っていませんか?
「えっ、だってそうじゃないんですか。ほかに何をするんですか。」 やはりあなたもそのように言われますか。確かにそうです。当然、塾は勉強を教えるところです。そうなんですが、教えれば教えるほどだめになっていく子もいるのです。特に国語の指導に限ってはものすごく生徒それぞれの個人差が出てきます。それを同じ教室で、同じテキストを用いて先生が分かりやすく解説したところで、身につく力はどれくらいでしょうか?そのような子やそのお母さんは「わかる」イコール「できる」だと完全に勘違いしています。学校でも塾でも、子どもたちは先生の面白い話(いわゆる雑談)、わかりやすい話、耳ざわりのよい話にばかり夢中になります。そして家に帰って来て子どもが決まって言う言葉。「塾は楽しい」「あの先生の授業わかりやすい」そして、そのときお母さんはこう思ったのではないですか?「よかった。この塾に預けておけば安心」けれどもちょっと待ってください。 あなたのお子さんは「あーよくわかった。塾の授業、分かりやすくて最高だ」と喜んで帰ってきたとします。でもそのあと、次の模試の結果はどうですか?      塾の授業を聞いて満足しただけで成績が上がるわけがありません。先生の話を聞いたあとは論理的な考え方を身につけるための「実践」が必要です。 そのことに本気で向き合っている子のなんと少ないことか。わかったあとは感覚にしみこむくらいにトレーニングをしなければならない。この心構えができている子のなんと少ないことか。国語の勉強というのは才能やセンスではありません。何となくや感覚に頼っていては一生本当の国語力は身につきません。執念にも近い思いをこめて訓練に訓練を重ね、その努力に比例してできるようになっていく「論理トレーニング」なのです。このことを何とかして子どもたちにわからせてあげないといけないのです。少なくとも私たち指導者だけでも、国語とは論理的な考え方を訓練する科目であり、その大切さを子どもたちに説いていかなければならないのです。では、あなたのお子さんはどうですか。(自分は楽をして)よくわかることばかりを望んでいませんか?あなたご自身はどうですか?お子さんにできるでだけわかりやすく教えてくれる先生を望んでいませんか?おそらく、お子さんは学校や塾でこのような小手先のテクニックを学んでいます。 「文中の関係箇所に線をひく」 「選択肢を問題を解く前に見てから本文に読み始める」 「明らかに長い・短い選択肢は消去する 」 「本文の最初の段落を読んだら次は最終段落に飛ぶ」 「指示語の問題が出たら答えはその近くに絶対ある」 「何度も頻繁に出る言葉はキーワードなので要約問題に入れれば部分点になる」  では、こういったテクニックを学んで結果的にみんなが国語の成績があがったでしょうか?もちろん、あがりません。仮にそんな子がいるとすればそれは極少数です。中学受験に関して、一番成績が伸びにくいと言われているのは圧倒的に国語です。多くのお母様がお子様にこう言います。「わからなかったらどんどん先生に質問しなさい」これが、中学受験の国語が伸びない最もよい例です。このケースが当てはまるのは、算数・理科・社会の場合です。なぜでしょうか?それは、上の3つの科目は「解き方がハッキリしている」「間違えるパターンが決まっている」からなのです。大手塾でも最も教えやすい、扱いやすい科目ですし、生徒も聞きやすいのです。


 
 
 
子どもを勉強において自立させてあげないといけません。そんな信念を持つわたしが行き着いた国語の指導方法は、「論理力を鍛える個別指導」でした。
その様子を見ながら「今のこのやり方をこうすればもっとよくなるよ」ということを一人ひとりにアドバイスする。こうして10年以上個別中学受験指導をやってきました。
するとわかってくるのが、非常にう効率よく勉強する子と、「これじゃあ何時間何日何年やったって成績が上がるはずがない」と思うような間違った勉強をする子がいるということです。
間違った国語の勉強をしている子には、そのやり方を変えてあげない限り、どんなに勉強してもどんなにいい先生に習っても、絶対に成果は表れません。
     


「これじゃあ何時間何日何年やったって国語の偏差値が上がるはずがない」
と思うような間違った勉強をする子がいます。
「塾や学校でちゃんと授業を聞いていれば、そんな子はめずらしいんじゃないの?」
いえ、実はそうでもないんです。私の今までの経験では実に87%の子どもが国語の勉強方法の基本をまったく知らずに自己流で勉強しています。
全くデタラメなやり方でまったく成果を出せない子もいれば、そんなやり方でこれだけの成果を出すのだから、もっとしっかりとした勉強法でさらに勉強すればダントツになるのにという子も数多く見てきました。
反対に言うなら「やり方を変えさえすれば」それだけで歯車がかみ合ったようになり、成績が上がりだす。そんなことだってあるのです。
わたしはそんな子どもたちの可能性を信じて、塾の生徒ひとりひとりの国語の勉強のやり方を直視し、
「今君はこういう風に考えたけ、こうするともっとよくなるよ」「君は一生懸命やっているつもりだろうけど、ぜんぜん勉強になってないよ。気持ちだけじゃだめだよ」このように普通の塾とは違った指導をしてきました。今ではしっかりと授業を聞いて、努力してくれて、私のアドバイスを守ってくれる生徒は「必ず偏差値を5以上」「必ずワンランク上の中学に合格させる」ことができるようになりました。
 
 
 
 
 
 
10年以上の中学受験専門個別指導塾経営によって培ったわたしの大切な国語指導ノウハウ。わたしはこれを、このような形でインターネットで全国の中学入試を目指し、しかも「実力よりも1ランク上をねらう」中学受験生たちにとても安い価格で提供しようと決意しました。
それは、なぜだと思いますか。この方法を、自分の塾の生徒にだけ使って、地域でナンバーワンの合格実績を持った中学受験塾という地位を保っていく方がずっと得策なのに、なぜわたしはこの大切な勉強法を公開していこうと決めたのだと思いますか。それにはちょっと、わけがあります。お子様の成績アップのために真剣に考え、お子様ご本人と同じくらいかそれ以上にお悩みのあなたにならお話しすることができます。すこしだけ、おつき合いいただいて聞いてください。
        私がこの仕事を選び、やりがいをもってやっているのは、こういった合格した生徒の感謝を実感できるお蔭なんですが、私はこの言葉をもらったとき、思わずハッとしました。もちろん、生徒の合格はなによりの朗報なのは間違いないのですが、そのとき考えさせられました。「子どもの受験っていうのは家族の一大イベントで、合格は生徒個人を超えて、家族を幸せにするんだ」このとき私は心にそう刻み込みました。現在寝る間も惜しんで真剣にこの仕事に打ち込めるのも、実はこのときの強い思いがあるからなのです。中学受験にかける親の思いはこの仕事をすればするほど、痛感します。子どもの偏差値が1でも上がるならどんな手間も惜しまない。お金だって子供の勉強のためなら投資する。 ところが、結果は・・・。そんな姿を痛いほど見てきました。 どうせ受験するなら合格。 貴重なお金を使うなら意味のあるものに。もう迷わないで下さい。わたしにお任せください。国語でもう苦労はさせません。 私は中学受験専門の個別指導塾を持ち、埼玉の地域の子どもたちやわざわざ遠方(東京・神奈川)から通ってきてくれる子供たちに中学受験指導をしています。毎日毎日やり甲斐があります。けれども、日本全国には「ぼくは(わたしは)何とかして合格したい」と思っている子どもたち、そして「この子を何とかして合格させたい」と思っておられるお母様、ご家族の方が何千万人といるはずです。その方たちに、私が自塾の生徒を合格させてきた国語の成績アップのノウハウをお知らせできたらどんなに素晴らしいと考えました。その答えがこのインターネットで宣伝している、『中学受験 国語の指導ノウハウ』です。
 
 

      世の中を見てみると、本当にいろんなお子さんがいます。これを、「中学受験の勉強」という観点から見てみると、つぎの4つのタイプに分けられると思いませんか。   (1)実力もあり運もあり、いつも満足のいく成果を得る人。   (2)特別な努力をしている様子はないけれども、なぜか結果を出す人。    (3)努力はするけれども、なかなか報われない人。    (4)やる気に乏しく、結果も出せない人。    お子さんを見ていて、あなたはどう思われますか。あなたのお子様はどれに当てはまりますか。このような質問をすると、いちばん多い答えが(3)なのです。つまり、ほとんどの親は、自分の子を見ていて「けっしてやる気がないわけじゃない。能力が低いわけでもない。何かきっかけがあれば・・・」と思っているのです。それはけっして親バカではありません。親として当然の正しい見方です。第一、自分の子どもの能力を親が信じてあげないで、いったいほかにだれが信じてあげることができますか。         もちろんあなたは親として、あの手この手、そして言葉を尽くして叱り、はげまし、諭し、お子様のやる気を起こす工夫をしてきたことでしょう。けれども、やる気を出させるために、叱る、励ますなどの、気持ちに訴えるだけのやり方には限界があります。それはいつしか中身のない精神論になってしまいます。「じゃあ、国語の成績を伸ばすのには、いったいどういう方法があるの?」それはわたしたちが自分自身どんなときにいちばんやる気が出て、本気でがんばることができるか。そのことを、自分の胸に手を当てて考えてみれば自然に答えが出てきます。それはまぎれもなく「なるほど、こうすればいいのか」 「なんだ、こんなことだったのか」
と、その解決方法がはっきりとわかったときです。


あなたは子どもさんが勉強に行きづまったとき、いっしょに解決方法を考えてあげていますか。
お子さんがなかなか勉強しようとしないとき、また、ほとんど何も書いていない、20点くらいの答案を見たとき、

「本当にやる気があるの」
「なんでこんなに勉強が嫌いなの」


こう言って、お子さんを傷つけていないでしょうか。
そんなときは冷静になって、お子様の気持ちを考えてみてください。
お子様だって思っています。「なんでぼくはこうなんだろう・・・」
それは本当にお子様の責任ですか。

 



 あなたのお子様は勉強で何か壁に当たったとき、どうしたらいいかわからずに、「ぼくってダメな人間なのかも・・・」とずっと悩んできたかもしれません。そのことに親として少しでも責任を感じ、いっしょに解決してあげようという気持ちを今までどれだけ持ったことがありますか。わたしはいつも思います。むしろ、「もういいや」 そう言って投げ出してしまったほうがお子様にとっては幸運なのかもしれません。ところが・・・親や教師の「本気を出せば絶対にできる」などという、主観的で無責任な言葉を真に受けて、決して成果の出ない間違ったやり方で苦しみながら勉強を続ける子ども。このようになってしまったほうがよほど悲劇的です。そんな子は実はとてもたくさんいます。 もしも あなたのお子様が、そんなことで悩んでいるとしたら、今すぐに手を差し伸べてあげて欲しいのです。    「ぼくってダメなのかも・・・」と悩む。そんなお子様たちに、「そうじゃないんだ」ということを伝え、勇気を出してチャレンジする気持ちを呼び起こしてほしい。そんな気持ちをこめて編集したのが、この 
            
※最初にお断りしておきますが、このテキストは、塾で配布される教材や市販に出回っている「国語の読解裏技」「国語解法のテクニック」といった小手先のテクニックを扱ったものではありません。
   「あなたはやればできる」「ほーら、やる気がでるでしょう」そんなことを何千回何万回言ったところで、目の前の現実に立ち向かわない限り、問題は解決しません。お子様に本当にやる気を出させるには、「そっか、これならできる」「早く試してみたい」と本気で感じさせることです。 私が10年以上、中学受験専門の個別指導塾をやりながら見てきたたくさんの子どもたち。これはその中でうまくいった子、うまくいかなかった子、双方の勉強のやり方をつぶさに観察していてやっと気がつきました。どうして国語の成績が伸びないのか。 
 ・・・答えは簡単でした。 
 
学校・塾で使っているどんな教材にも



だから、論理的な思考ができない生徒がテストを受けて解説を聞いても
「なぜ、自分の答えが×なのか?」
「どこが足りなくて間違えたのか?」

ハッキリとしたことが分からないまま次のテストをまた受けています。
これではいつまでたっても同じことの繰り返しです。偏差値も伸びません。
算数の場合、「解き方がハッキリしている」し「間違えるパターンが決まっている」ので
大手塾・学校でも最も教えやすい科目ですし、生徒も聞きやすいのです。

しかし、国語の場合、生徒が何となく解答している上に、それぞれ間違えた原因が違うものですから
一時的に解説を聞いても「自分がなぜ、間違えたのか?」を理解しにくいため
根本的な力はいつまでたってもつかず、また次に同じ間違いを繰り返してしまいます。

 
 
 
 
国語の読解をを解くために必要な力・・・
自分が、なぜ間違えたのか?それを理解するために必要な力・・・
 


論理力が一回身につけば、語句や漢字などと違って忘れることもありませんし 
これから生きていく上で重宝する力です。
国語自体、他の科目と比べ覚えることが極端に少ないのでやり方次第で短期間に伸ばすことができますし
また、一度得意科目になれば、苦手になることはない最も優れた科目だったのです。
 
 
 
 
『でも、どうやって論理力を鍛えれば良いのでしょうか?』
私も長年、この質問には正直答えることに苦労しました。
もちろん、私自身が直接マンツーマンで指導できれば問題ないのですがそうもいきません。 
そんなとき、2年前、あるきっかけで一冊のテキストと出会いました。
・・・中身をみてみて、はっきりいって脱帽でした。
 首都圏の中学受験塾のテキストで言えば、日能研の栄冠への道、SAPIXのデイリーサピ、四谷大塚の予習シリーズとは全く別のタイプのものです。
そのテキストには今までの国語のテキストとは全く違い、こういった国語の性質を完璧に把握して作られたものです。
 
 
・・・紹介します。

東進衛星予備校 カリスマ現代文講師「出口汪(でぐち ひろし)」先生が数年間の執筆活動をかけて作り上げ、論理力を鍛えるためのエッセンスがぎっしり詰まった最高のテキストです。それを中学受験のプロわたくし榎本がわずか90日で中学に合格できる国語力が身につくよう、中学受験に合わせてお使いいただけるよう工夫しました。

その名も

中学受験国語対策テキスト「 論理エンジン」
 


ここまで読み進めてくださったあなたに、 このテキストを手にしたあなたのお子様が出来るようになること、そして、その内容の一部を紹介すると・・・










 「問題を解くスピードが驚くほどはやくなった」

 「今まで苦手だった記述問題も、解くコツをつかむことで苦手意識がなくなった」

 「論理的に考えることを意識するようになったことで、答えを選ぶ時に初めて根拠を探して決めるようになった」

  「夏期講習の終えて受けた四谷の合不合模試では、偏差値が約12上がった」
 「算数の複雑な文章題も何を求める問題かがわかるようになった」





  
 
 








 さらにもうひとつ。


子どものことを思うお母様ならだれでも感じていることと思いますが、やり方をただ説明したってすぐに子どもたちがやってくれるとは限りません。むしろやらない可能性のほうが高いかもしれません。

そこでこのテキスト「 論理エンジン」は、なぜ、子どもたちは実行しないかということをあらゆる角度から見極め、労力を最小単位に分解して「これなら毎日できる」という心理状態にさせるような工夫で構成されております。



ではここで、私が自分の塾の生徒たちに教え、もっとも成果のあった方法、これを使っただけで中学入試で必ずワンランク上の中学に合格できると断言できる中学受験国語対策テキスト「論理エンジン」を、あなたとあなたのお子様に特別に一部公開します。お子様をおとなりに呼んで、一緒にご覧下さい。
これらはすべて私の塾で、上位の中学に合格した生徒、成績が伸びて当初の予定よりも上の中学に合格した生徒がみんな使っていた国語のテキストです。それほどこれは強力なツールです。
    




当塾が扱う『 論理エンジン』では、たった90日で中学受験に必要な論理力を鍛えることができるよう工夫されています。
まずは冒頭でも紹介しました主語・述語の訓練のページです。もう一度じっくり見てください。

このページでは、言葉の規則(主語・述語の関係など)を学び、規則に従って正確に日本語を扱う訓練をします。     
★文の骨格である「主語」「述語」を正しく理解する訓練。この理解が、指示語の問題などで威力を発揮します。

次に、数行のまとまった文章を論理的に思考する訓練に入ります。 

★文の要点の把握は、記述・要約問題の第一歩です。ここでも、最初に身につけた「主語-述語」の関係が生きてきます。 

第三段階になると、あらゆるタイプの長文を速読していきます。それに従って、文化、文明、言語、芸術、科学など、様々なテーマについて思考を深めていきます。

★応用問題です。今までの何となくといった感覚任せの解き方ではなく、論理的に解くことにより難なく正答を得ることができます。
 
 
つまり、学年ではなく習熟度に従って、中学受験に必要となる論理的な考え方を習得し、その論理力によって抽象能力を鍛え、その上で初めて、さまざまな普遍的テーマ(様々なテーマに対する基礎知識があればあるほど読解は速く、正確なものになります)について理解を深めていきます。

下記の表は、「論理エンジン」を構成している
問題・教材のレベルとその内容の対応表です。




レベル1~10
論理的読解に必要な知識(1) 【全10単元】


レベル11~20
論理的読解に必要な知識(2) 【全10単元】


レベル21~30
論理的読解法の基礎 【全10単元】


レベル31~40
論理的読解法の設問形式別解法 【全10単元】



 












 
今、私たちはそんな子どもたちに無理やり分厚い教科書を与え、塾や学校のおもしろくもない先生の話を聞かせ、小手先の受験テクニックを教えるという学習を強いています。そしてそれをちゃんとやらないと模試で点が取れないようにする。まるで拷問のようなものです。

私は子どもたちがそうして国語が伸びず苦しんでいるのを長年見てきました。そして、何かいい方法はないかといつも悩んできました。そして行き着いたのがこのテキストです。







と、あなたは悔しがるかもしれません。
けれども、それは当たり前です。なぜかと言うと・・・
塾の先生にはそんなことは、関心の対象外だからです。

 
 
 
 
 


今、あなたの目の前に30人の生徒がいます。その生徒たちに、ある国語の問題の解き方をなんとかして教えよう、理解させようと、真剣になっている自分を想像してみてください。

教えよう、理解させようと必死になればなるほど、あなたには目の前にいる子どもたちのことが目に入らなくなります。いえ、見えてはいますよ。でもあなたの頭の中は・・・




 「どんな言葉で説明したら一番理解されるかな」

 「黒板にはどんなことを書けば理解してくれるかな」

 「ここで生徒から質問が出たら何と答えようか」

  「わたしの説明をみんなちゃんと聞いているのかな。退屈してないかな」






このように、気になるのは自分の教え方のことばかりです。
自分の教師としての仕事がまっとうできているかということばかりが気になって子どもたちが、





 「私の解説をどのようにノートに書けばいいか悩んでいるかもしれない」

 「どうしてイとエが違うのか、わからなくて悩んでいるかもしれない」

 「1つの漢字を何回練習すればいいのかわからなくて困っているかもしれない」

  「今の説明をもう一度言ってほしいと思っているかもしれない」
 「家に帰ったら何をどう復習すればいいか、わからないかもしれない」





そのような子どもがかかえているさまざまな悩みにまで、全く頭が回らなくなります。


塾の先生に関心があるのは、巧みな話術で生徒をひきつけること
そして人気講師になって、給料を上げることです。

ですから、自分の教科の知識を増やし、教え方(トーク)の技術を高めるのが最大の関心事なのです。
もちろん、親子ともども塾が必要だと錯覚してしまう。

だが、結果的に成績はあがらない。成績の伸びない家庭は、色々講習(夏期講習・冬期講習・正月特訓・弱点補強講座など)を受けたり塾のオススメ教材を買う・・・ 悪循環です。

言葉が悪かったらすいません。
そんなあなたは塾にとってただの、 「お客さん」 なのです。
 
 
 
では何故、このわたしはこの「論理エンジン」がいいものと言い切れるのでしょうか。
それは、わたしが長年の国語の指導の中で、「わかった。これでもうOK」と、解説を聞いて何となく分かった気になっている子どもたちの姿に、いつも危機感を感じていたからです。
前々から自分の授業では、生徒の論理力を鍛えるよう心がけてきましたが、それには良問を常に選び、解説も工夫するといった恐ろしく手間も時間もかかる作業です。
(そういう風に国語を勉強すれば、99.9999999%成績はあがります。) 

 
そうやって、常に私は、



を考えてきました。私も長年、この質問には正直答えることに苦労しました。

もちろん、直接マンツーマンで指導できれば問題ないのですが、
指導できる数にも限界がありますしそうもいきません。 
 
 
そんなとき、2年前、あるきっかけで一冊のテキストと出会いました。

・・・はっきりいって脱帽でした。 


首都圏の中学受験塾のテキストで言えば、日能研の栄冠への道、SAPIXのデイリーサピ、四谷大塚の予習シリーズとは全く別のものです。


そのテキストは、今までの国語のテキストとは全く違うタイプのもので、
効率よく論理力を鍛えることができ、こういった国語の性質を完璧に把握して作られたものでした。


すぐに実験的に自塾の授業でできるだけ多く、論理エンジンの教材を取り入れました。
そうすると見えてくるたくさんのこと。
 









 



※最初にお断りしておきますが、このテキストは、塾で配布される教材や市販に出回っている「国語の読解裏技」「国語解法のテクニック」といった小手先のテクニックを扱ったものではありません。 
 ※本テキストは、先日3月25日をもって廃刊となり、今後、テキストが手に入りません。 当然、市販もされていない代物です。昨年指導していた保護者の方からは、ネットオークションで1冊1万円以上の値がついたとの話もありました。
従って、今回のみの募集で先着30名様になり次第、即時販売終了になります。
問題・解答・くわしい解説の3セットです。







(送料無料、消費税込み)でのご提供です。

※特別価格での販売は30 13名様に達し次第、即時終了となります。


あなたのお子様からのうれしい喜びの声を聞けることを 心より楽しみにしております。
それでは下記の、【お申し込みはこちら】というボタンからお申し込みをお願い致します。
銀行振込・郵便局振込・クレジット決済・コンビニ決済でご購入頂けます。




上記のお支払方法に対応していますのでいずれかの方法で、お支払い下さい。
当塾では、お申し込みを円滑に行うために、
インフォトップの自動決済システムを導入しております。

お申し込みの流れをご確認したい方はこちら

  商品はご注文いただきまして、入金完了後、1週間程度で発送されますので
すぐにお手元に届き、学習可能です。










いずれの決済方法を選択された場合でも、送信される情報は全て最新の技術により暗号化されていますのでご安心ください。








クレジット決済を選択された場合、送信されたカード情報が私たちに開示されることはございません。



 
 さらに、今回ご購入いただいた方には、お子様のさらなる成績向上になる様、 
4種類の中学受験に役立つノウハウを無料セットにしてお渡しします。
<特典1>  【中学受験の極意】~2010年入試完全版~このノウハウの最大の目的、それは「中学受験合格ノウハウを知ること」です。かなり熱のこもった良いものになりました。お子さんの成績がなかなか伸びない、行きたい中学に対してまだ偏差値が足りない勉強しない。そういった保護者様、是非お読み下さい。目からウロコの必見ノウハウです。「確かにこの勉強法なら、僕でも成績が上げられる!」お子さんがこのように感じれば、誰に言われずとも自分から机に向かいます。こう思わせる事がこのノウハウの最大の効果です。ココをクリックするだけで「中学受験の極意」を読まれた方の声を聞くことができます。こちらが中学受験の極意~2010年入試完全版~の内容です。
収録内容 第1章 自己分析~受験生である君がまず最初にやるべき事~          受験生本人の今までの勉強スタイルに革命を起こす!   勉強を始める前に、正確な実力を見抜く方法を伝授!    第2章 目標設定と計画作り   マチガイだらけの目標の立て方。   120%失敗しない計画の立て方。 第3章 苦手科目克服の極意   苦手科目克服の糸口の見つけ方。   どう克服するのか!禁断の方法を伝授。   苦手科目を、更に得意科目まで高める方法。 第4章 超絶!国語・社会の極意   国語の読解問題を解く方法。   社会の画期的な勉強法(地理・歴史・公民対応)。       第5章 受験環境の極意    中学受験に成功させる親、失敗させるダメな親。    「やる気になったらやる」で大丈夫か?    偏差値は高い、力はある。だが志望校に受かる子、落ちる子その差とは?     2学期からのてこ入れ方法とは? 第6章 面接の極意   面接で押さえるべき2つの最重要項目。   面接で合格点を取るための準備。   集団面接でライバルを圧倒させる自己アピールの極意。 第7章 合格した後に、君は何をするのか?   最終的に合格する受験生、不合格になる受験生。   中学に入った後を考える。   最後に、受験生にメッセージ 番外編1 全てを左右する正しい問題集の選び方・使い方    なぜ、問題集選びが大切なのか?    問題集選びに失敗した受験生の末路。    正しい問題集の選び方・使い方   番外編2 注意! 塾・家庭教師を有効利用する方法    塾、家庭教師の選ぶポイント    通わせても成績が上がらない塾を見抜くポイント    塾をうまく利用するために知らなければならない知識    家庭教師をうまく利用するために知らなければならない知識 


さらに、 バージョンアップ版の無料提供もいたします。

この中学受験の極意は、製作に半年をかけましたが、今後もさらに進化をしていきます。
受験の世界は、常に新しいノウハウが生み出されています。
その全てを書いていたのではいつまでたっても、極意をお届けすることができません。

したがって、未完成のまま、現時点でのベストな方法を書き
改善点を随時書き直して、バージョンアップしていくことにしました。

この極意はサポートから得た意見をもとに改善され、その度に進化していきます。
しかし、論理エンジンを購入頂いた方には本書が更新されるたびに新しいバージョンデータを無料でメール送付させて頂きます。それをして、初めて完全版となるのです。

<特典2> 「論理エンジン」90日完成!最短カリキュラム計画表 

最短カリキュラム計画表では、たった90日で効率よく学習できるよう学べるよう、ここではではお伝えしきれない具体的な効果も含め、実際に勉強で大切になるポイントを全ページにわけて冊子でお伝えします。

目新しいテキストのため、お子様もするかもさきさきやりたがるかも知れませんが、知らなければ後悔する内容ばっかりです。
保護者様、テキストが届き次第、すぐに読んで下さい。
やみくもに勉強するよりも、3倍の効果が得られます。

<特典3> 1ヶ月間 全力メールサポート               今回、この「 論理エンジン」をご購入の方に、私、榎本が直接、相談にのらせて頂こうと思います。この特典をつけた理由なのですが、「私のテキストを使えば全ての受験生の成績が上がる!」と言えなかったからです。なぜなら、生徒一人一人のレベルも違いますし、このテキストの使い方も場合によっては様々だからです。だからこそ、使い方、受験生のレベル、悩みに合わせて、私がリアルタイムでアドバイスしたいと思います。そうする事で、更にこの論理エンジンの効果をさらに高める事ができると思い、この特典をお付けしました。また、中学受験に関する悩みや、志望校選び、受験生お子さんのとの接し方の悩みなど、どんな小さな悩みでも気にせず相談してください。※この特典は、本来月額1万円を頂いて提供しているサービスです。自力で解決できない悩みも、このメール相談で解決できます。※また、このメールサポートは、お申し込み後、「直通受験サポートアドレス」をテキストと同封してお送りいたしますので、すぐにご利用できます。このメールサポートを受けることであなたが、得られるメリットは?
 リアルタイムですぐに悩みを解決できます。 お子さんそれぞれにあった個別のアドバイスが得られます。 ここには公開していない、最新の受験情報が聞けるかもしれません。
 
 
<特典4> 論理エンジンお申込み会員様限定 「国語読解 1日集中講座 優待券」
わたくし榎本が東京で国語の集中特訓を開催する際優先的にご案内(メール・FAX等)を送らせていただきます。※人数に限りがあり、毎回満席の状態ですのでご返信はお早めにお願いします。
中学受験 国語の 1日集中読解講座開催の様子

(1日読解講座の指導内容 ~難関校向け~) 
1、中学受験における論理エンジンの効果的な活用について
最も肝になるところだけを私(榎本)が指導していきました。
2、100字要約など記述の添削を行いました。

 
(1日読解講座の指導内容 ~全購入者様が対象~) 
1、中学受験における論理エンジンの効果的な活用について最も肝になるところだけを私(榎本)が指導していきました。2、親子やる気アップ講座  専門講師を招いてこれからの受験に向けて親子共々やる気を出させました。また、当日 生徒の方にアンケートをとりました。以下に掲載します。※なんと、中には5年生のやる気のある生徒も参加してくれました。
【お知らせ】
9月に行った国語読解一日講座に参加した生徒のうち
67%の生徒は第一志望校合格しました。
合格中学 駒場東邦、巣鴨、学習院女子、大妻、東洋英和、富士見、西武文理、明大八王子、獨協埼玉、栄東。
中には受験した学校すべて合格した生徒が3名しました。(2月10日判明分まで


【その他の中学受験国語 1日読解講座 開催の様子】  

このように、毎年7回~10回の講座を行いますが、毎回多くの生徒が集まり、活気のある講座になりました。
きてくれた生徒は皆真剣そのもので、国語の読解のテクニックをしっかり学んで帰りました。

【最新情報】 中学受験 国語読解 集中講座のご案内  

今後の開催予定ですが、年に7~10回程度を予定しております。
参加いただければ国語の読解力が身につくような授業を計画していますので是非予定を調整して参加下さい。
さらに、以下の動画のご案内のようなカリスマセラピストも招いての
「中学受験 親と子の接し方」を極秘セミナーとして親御さん向けに開いたりもします。(購入者様だけの特典です)











今は首都圏で開催しますが、全国から何とか国語読解集中講座に参加したいとの声が寄せられました。
ですので、もしかすると、首都圏以外でも、現在候補地としてあがっている札幌・名古屋・大阪・福岡・鹿児島のいずれかで読解講座を行うかもしれません。
もし、該当地域の会員様は是非ご参加下さい。会員様には参加優待メールを毎回お送りします。


次回もできる限り早めに開催しますので受験生の保護者様、日程調整お願いします。また詳しいことが分かり次第、掲載します。また、これから論理エンジンをお使いいただく方も優待の対象ですのでふるってご参加下さい。
     
 さらに、期間限定ですが、ボーナス特典を用意しました。※このボーナス特典は、今回論理エンジンをご購入される方が対象です。 数に限りがありますので、なくなり次第終了します。おなくなりの際はご理解ください。     論理エンジンを使って、力が定着したか確認できる「論理エンジン専用 レベルクリア問題集」を※本来、有料での販売を目的に作られた商品のため、申し訳ないのですが期間限定・数量限定となります。なくなり次第、この特典は終了とさせて頂きます。※問題集、解答、くわしい解説の3点セットでのご提供です。データタイプでお送りします。※解説は、家庭学習用の教材である為、非常に詳しくしっかりしています。そのため、安心して学習することができるようになっています。以下の6点すべてセットで「 論理エンジン(レベル1~レベル40)」(テキスト・解答・くわしい解説の3セット)<特典1> 【中学受験の極意】~2010年入試完全版~<特典2> 「 論理エンジン」90日完成!最短カリキュラム計画表 <特典3> 1ヶ月間 全力メールサポート<特典4> 論理エンジン 申込み会員様限定 「国語 1日集中講座 優待券<期間限定 ボーナス特典>「論理エンジン専用 レベルクリア問題集」(問題集・解答・くわしい解説の3セット)






(送料無料、消費税込み)でのご提供です。

※特別価格での販売は30 13名様に達し次第、即時終了となります。



あなたのお子様からのうれしい喜びの声を聞けることを 心より楽しみにしております。
それでは下記の、【お申し込みはこちら】というボタンからお申し込みをお願い致します。
銀行振込・郵便局振込・クレジット決済・コンビニ決済でご購入頂けます。




上記のお支払方法に対応していますのでいずれかの方法で、お支払い下さい。
当塾では、お申し込みを円滑に行うために、
インフォトップの自動決済システムを導入しております。

お申し込みの流れをご確認したい方はこちら

  商品はご注文いただきまして、入金完了後、1週間程度で発送されますので
すぐにお手元に届き、学習可能です。









いずれの決済方法を選択された場合でも、送信される情報は全て最新の技術により暗号化されていますのでご安心ください。








クレジット決済を選択された場合、送信されたカード情報が私たちに開示されることはございません。



 
 

 「私の子供も国語ができるようになるのかしら?」 「私の子にできるかしら?」そう思われても不思議ではありません。今まで、勉強に苦労してきたお子さんをお持ちの保護者ほど、このテキストに抵抗を感じられると思います。「カンタンに国語の成績が伸びるはずがない」といった先入観が必ず入りますから。今まで、メリットばかりをお伝えしてきましたが、私も嘘は言いたくないので、このテキストの欠点をお伝えします。私は、今回の「論理エンジン」を販売するにあたり、なるべくいろいろなレベルの受験生に対応すべく、私が必要だと感じた問題を重点的にお伝えしたり、計画表も大変使いやすいものになっております。なので、しっかりと活用して頂ければ、間違いなく成績は上がって行きます。しかし唯一の欠点は、活用の仕方は購入者それぞれに任せなければならないと言うことです。ですから、念を押してお伝えしますが、ただ買って終わりにしないで欲しいのです。このテキストを実践する気のない方や、買っただけで効果を発揮するものをお探しの方は、このテキストのご購入はご遠慮下さい。しかし、それ以外の生徒さん、つまり学ぶ意識、実践する気概のあるお子さんには、目からウロコの国語力をつけてあげることができます。少なくとも、今よりは確実に国語の勉強法がわかるはずです。 「ずばり聞きますが39,800円の価値があるのでしょうか?」  はい、お答えします。先日私の生徒さんのお母さんからこう聞かれました。「榎本先生、これだけ画期的な国語の勉強法を作り出すなんて、余程努力されたんでしょうね。」確かに、自身の指導経験を元にしたこの論理エンジンを体系化するまでに大変な時間を要しました。ただ一人で作れたわけではありません。私が昔からお世話になっている予備校の先生方や、大学の恩師、様々な本、そして私の教え子、また保護者様。このような方々の力を借りる事で生まれた勉強法です。あなたが同様のノウハウを得ようと実績のある先生を探し出し、教えてもらうとすればいくらかかるでしょう?家庭教師を雇っても1時間で5000円はかかりますし、数時間で教わる事は、到底不可能な内容ですよね?つまり、価値のあるノウハウを手に入れるには、それなりの金額と時間が必要になるのです。ただ、安い高いの判断基準は人それぞれですし、39,800円が高いと思われる方に無理やり押し売りする気もまったくありません。 「論理エンジンは、いつ頃から使い始めるべきでしょうか?」このような質問はよく頂くのですが、はっきり言って早ければ早いほどよいです。中学受験勉強のスタート時期に正解はありません。基本的には小4、遅くても小5の秋までには開始するのが通常です。ですから、必要性を感じられていない段階で、購入する必要もありません。保護者様が、国語の成績が上がるこのテキストや、受験の知識、ノウハウを身に付けることに、まだ早いと感じられるのであれば、ご注文を見送るべきだと思います。なぜなら、買っても実践しなければムダになってしまいますから。ただ、私の今までの経験からお伝えしたいことは小学生は、保護者さんが考えている以上に、受験に対する意識が低いということです。当然、受験ギリギリで準備し始める生徒より、小4から受験を意識している生徒の方が、成績が良いに決まってます。お子様に今よりもっと受験を意識させたければ、まず親であるあなたが、受験に対して今より高い意識を持つようにしてください。そうすればお子様の意識も高まってきます。保護者が作る環境次第で、お子さんの成績は上がったり、下がったりします。これは親であるあなたの判断や行動が、これからお子様に良い環境や結果を作っていくという意味です。その準備になるべく早く取りかかっていただく事で、私はお子さんの合格のサポートができます。          



 




全国各地の先生方からも絶賛の声が続々届いています。












「ついに究極のテキストが完成しましたね!」 
市場 義朗先生 
学習工房 幹 (北海道)           塾長 

  

北海道でトップレベルを目指す個別専門塾として、多くの受験生を子に持つ保護者から圧倒的な支持を受ける受験コンサルタント。成績を上げる家庭環境の作り方など参考になることばかりです。
そんな市場先生からお手紙を頂きました。

---------------------------------




榎本先生、いつもお世話になっております。
ついにあの本が完成しましたか!?

長年の受験ノウハウの集大成という名にふさわしく、内容の深さには圧巻です。

特に、国語を克服するために必要な論理力を鍛える構成は今までのものにはなく、斬新でした。
榎本先生が実際に経験された勉強法ということもあって、国語の成績が伸びない生徒の弱点をよくわかっている!
だからこそ、つくれるテキストだと感じます。

国語が苦手科目で悩んでいる受験生には、まさに最高の本です。
他のどんな教師もここまでの内容は書けないでしょう。

私が責任を持って推薦いたします。
また、私の塾でも本格的に導入をさせてもらいます。
「論理エンジン」ありがとうございました。         
                                                 市場 義朗













「受験生の国語に関する悩みが全て解決出来る!」    
岡 信昭
先生
個別専門塾 志学ゼミ (東京) 
塾長

小学生・中学生・高校生・受験生を対象に先生一人に生徒四人までの個別指導専門塾として活躍されている岡先生より推薦のお言葉をいただきました。




「論理エンジン」・「中学受験の極意」 拝見させて頂きました。
率直な感想から言いますと、まず内容がすごい!
受験勉強の途中、成績で悩んでも、ここに必ず答えがあると言えるくらい内容は多岐に渡って言及されている。

つまり、この教本は、国語に関して受験生が感じるだろう悩みを全て予測して、作られています。
この教本を手に入れた受験生に、他に何か必要なものがあるのだろうか?

榎本先生の教材は、一度完売すると次いつ再販されるか分かりません。
(なぜなら、彼も忙しいでしょうから。苦笑)

受験生にリアルタイムで必要なものを提供しているからこそ、彼の塾から毎年多くの合格者が出るのですね。














 「あらゆる教科にも絶大な効果です!」    
  加藤寛(かとうひろし) 先生

   英駿個別進学セミナー(滋賀)   塾長  兼 
   (社)日本青少年育成協会 認定教育コーチ

 これまで、ありとあらゆる国語教材を使用してきましたが、どれも漢字、語句、文法、読解問題の羅列に過ぎず、「こんなのでは、子どもたちの国語力は向上しない」と思い悩んでいました。国語力がつけば、ほかの科目の学力向上にもつながるということを認識はしていたものの、「これだ」と言う教材にはめぐり会えませんでした。自作で国語教材を作るしかないと思っていたほどです。そんな時出会ったのが「論理エンジン」です。製作者の出口汪氏は言わずと知れた受験界のカリスマ講師。その方がプロデュースした国語教材です。まず驚かされたのが細かく分けられたレベル。さらにそのレベルを細かくステップごとに分けています。「論理」と聞くと、なんだか難しいものと感じがちですが、それを子どもたちにでも分かりやすく構成したこの教材は、まさに私が探し求めていたものでした。
 実際、大学受験生に使わせたところ、それまで偏差値55程度をウロウロしていた生徒が半年後には60~65をキープできるようになり、現代文が得意科目になりました。高校受験生の場合でいうと、「論理エンジン」だけを学習し、成績が伸びたことがお母様たちの会話の中で話題になりました。その生徒は国語以外の教科も成績を伸ばし、4月当初は5教科偏差値45程度だったのですが、入試前の偏差値は59に上がりました。
 学習の根幹である「論理」に着目した「論理エンジン」はあらゆる教科にも絶大な効果をもたらすようです。






※先生方には「論理エンジン」を本当に使っていただいて、その良さを実感していただけたからこそ、
ここに掲載することができました。無理をいったにもかかわらず、自塾の公開まで快く引き受けてもらえました。
そのため、一切誇大広告等の不安もございません。
そうすることで、皆様に少しでも「本当にいいテキストなんだ」と思っていただけたらと思います。











 
カリスマプロ講師達も認める絶賛の一冊。




   
以下の6点すべてセットで
「 論理エンジン(レベル1~レベル40)」
(テキスト・解答・くわしい解説の3セット)

<特典1> 【中学受験の極意】~2009年入試完全版~
<特典2> 「論理エンジン」90日完成!最短カリキュラム計画表 <特典3> 1ヶ月間 全力メールサポート
<特典4> 論理エンジンお申込み会員様限定 「国語 1日集中講座 優待券<期間限定 ボーナス特典>「論理エンジン専用 レベルクリア問題集」(問題集・解答・くわしい解説の3セット)






(送料無料、消費税込み)でのご提供です。

※特別価格での販売は30 13名様に達し次第、即時終了となります。


あなたのお子様からのうれしい喜びの声を聞けることを 心より楽しみにしております。
それでは下記の、【お申し込みはこちら】というボタンからお申し込みをお願い致します。
銀行振込・郵便局振込・クレジット決済・コンビニ決済でご購入頂けます。




上記のお支払方法に対応していますのでいずれかの方法で、お支払い下さい。
当塾では、お申し込みを円滑に行うために、
インフォトップの自動決済システムを導入しております。

お申し込みの流れをご確認したい方はこちら

  商品はご注文いただきまして、入金完了後、1週間程度で発送されますので
すぐにお手元に届き、学習可能です。

詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://fgrqozpl.blog83.fc2.com/tb.php/4212-70624df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。