受験対策は万全を尽くしたいですね。






人気トップ3



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゼロからの特進講座 中学生の勉強基本....
あきらめるな君は絶対できる!!!学校成績が平均以下の高校受験 中学....





読解力向上委員会 チューター養成講座












日本の小学生・中学生の読解力を向上させることが、私二宮智宏の使命です。








『読解力がグングン身につく教え方』
をマスターしませんか?

PISAの学力到達度調査で毎回順位を下げる日本。
日本の小学生・中学生の読解力を上げるには
『読解力の公式』を教える先生を増やすしかない!

この公式を作成した二宮は、そう考えているのです。





                                        





●● ●●







 


「今、塾に通っています。算数は伸びているんですけど、国語の成績が上がりません。」
「大手塾の夏期講習で国語の授業を受けましたが、長文読解の問題が解けません。なぜなんでしょうね。」
「読解力をつけるには、本をたくさん読まないとダメですよね。うちの子はどうも本が苦手で。」
たくさんのお父さん・お母さんからこのような声をいただいています。
結局のところ、多くの方の一番の疑問は、
「国語の成績を上げることができるのか?」
ということです。
              ↓
「読解力センスがない子には、読解力をつけることは不可能である。」
という説を覆すことができる指導者が、あまりにも少なすぎるのです。
ですから、小学生・中学生の保護者の方は悩んでおられるのです。
 









読解力向上委員会会長
二宮 智宏




日本の小学生・中学生の読解力を向上させるため、『読解力向上委員会』を設立しました。少しでも早く、少しでも多くの子の読解力を向上させることが、この委員会の目的です。
その目的を達成させるため、
1)質の高い『読解力の公式』インストラクターを育成するための活動
2)『読解力向上』について、保護者への啓蒙活動
を着実に進めてまいります。









『読解力向上委員会』って何?
できたてのほやほやの組織なので、おそらくどなたもご存知ないと思います。
小学生・中学生の読解力を向上させることを使命として、二宮智宏が立ち上げた組織です。
本来なら、NPOとか財団のような組織が望ましいと思いますが、1日でも早く活動を開始するため、私二宮が経営している、ティー・エム・システムズ株式会社の企業内組織としました。近い将来、タイミングを見て、組織形態を変更していきたいと思います。
当面の活動は、大きく分けて2つ。
1) 『読解力の公式』を使って、小学生・中学生の読解力を向上させる指導者を、早くたくさん育成すること。
2) 『読解力の公式』を小学生・中学生の保護者の方々に広く広めること。(啓蒙活動です)
今現在、『読解力の公式』を理解しているのは、二宮だけです。さらに、『読解力の公式』を使って、生徒の読解力を上げることができるのも二宮だけです。
それを広めるためにチューター制度を作りました。
チューター制度の概要
 希望者に『読解力の公式』の内容と使い方を教えます。 
 講座を受けた方には、読解力の公式チューターとなっていただきます。
 その後、どんどん教えてあげて、生徒の読解力を上げていってください。

おそらく、読解力を上げることのできる先生(学校にしろ、塾にしろ、)はあまり多くないでしょう。
もし、あなたが塾を経営しているなら、
もし、あなたが塾で働いているのなら、
もし、あなたがこれから塾を始めようとしているなら、
この『読解力の公式』を教えることが、あなたにとってどれだけ大きな価値になるか、想像してみてください。
算数や数学を教えることができる先生はたくさんいます。
それらの成績を上げることができる先生も大勢います。
が、読解力を教えることができる先生は・・・。
まして、読解力を上げることができる先生に、あなたがなれるなら・・・
 
『読解力の公式』は、
1、読解をするための技術
2、説明文読解の公式
3、物語文読解の公式
4、随筆文読解の公式
の4つから成り立っています。
今回、『読解力の公式』チューターは、1(読解をするための技術)と2(説明文読解の公式)をマスターしていただきます。
 
今後は、物語文チューター、随筆文チューターと技術を公開していき、上記の4つの技術を使えるようになった方は
『読解力の公式』インストラクターとして認定していきます。
インストラクターの方には、おおいに活躍していただくべく、『読解力向上委員会』がバックアップいたします。





『読解力の公式』を使うと






読解すべき文章のポイントがすぐわかる
筆者がどのように文章を組み立てたかが、よくわかる
文章の要約ができる
筆者の意図がわかり、さらに設問の意図もわかる






「長文全部を理解する必要はありません。」
この一言で、ほとんどのお子さんは安心します。
「まず、文章の中で重要なところを見つけ出します。」
「それは、○○と○○です。」
「では、この文では、どこですか?」
この質問に対して、答えないお子さんはこれまでいませんでした。
答えが合ってないこともありますが、100%のお子さんが筆者の意図を理解しようとし、さらに設問の意図も理解しようとするのです。
これが、大きな一歩になるのです。









お客様の声・推奨文







中学受験合格しました。




二宮 先生
おかげさまで第一希望だったM中学に合格しました。
試験が3回あるので、何とかなるかな、とは思っていたのですが、まさか1回目で合格できるなんて、夫婦そろってびっくりしました。
受験準備の本番に入る1年前はまったく文章を読み取ることすらできなかったわが子が、合格なんて・・・
本当にありがとうございました。
そして、下の子もよろしくお願いします。
M.R




『読解力の公式』で国語の偏差値を25ポイント上げました。
第一志望校の合格を勝ち取った子のお母さんより







5年生、少しずつ進めています。




二宮 先生
こんにちは。
5月からスタートして、
説明文がもうすぐ終わりそうです。
他の学習もあるので、
のんびり進んでいる状態ですが、
楽しんで取り組んでいます。
このままゆっくりでも取り組めば、
確実に何か得ることができそうです。
夏休みは、時間がたくさんあるので、
集中して取り組ませようと思っています。
よろしくお願いします。
H.S




最近の情報をおしえてくださいました。



 



小学6年生ではじめました。



二宮 智宏先生へ


図解をそんなにほめていただけるとは思いも寄りませんでした。
○子が昨日とても喜んでいました。
ありがとうございます。
図解も要約もすべて自力でやったものです。
楽しそうに熱中していました。
私は仕事をしていますので夕方から忙しく、本人まかせな面が多く
子どもに先生の図解の作成方法の資料と
簡単な指示だけして、あとはやっておきなさいという感じでした。
○子は日曜だけ予備校にも行かせていますが
模試でも算数はよくできるのですが、
国語の偏差値がそれに比べて低いのです。
以前から先生のホームページは好きで、よく拝見しておりまして
近ければ是非わが子をご指導いただきたいのにと思ってました。

今二つめの課題の物語文をやっています。
これも図解ができたらお送りしますね。
F.K




『読解力の公式』を使って勉強中の小6のお母さんより



 



小学5年生のお母さんからの決意




こんにちは。
早速、拝見しました。
以前、教室で説明してくださった話が細かく載っていてわかりやすかったです。
うちの子は、あのとうり読むのが非常に遅いので、二十時間という記録は超えそうです。(^o^)
すごく楽しみにしていたので、早速やるそうです。
読解力・・・つけるぞおおおおおおおおおお!!!!!!
今後ともよろしくお願いします。
M.S




小5のお母さんから、『読解力の公式』が到着した時にいただいたメールです。



 



中学2年から高校受験のために始めました。




二宮先生。ご無沙汰しています。
中学生になったわが子に5年生の教材で物足りないんじゃないの・・・
と最初は考えていましたが、あけてびっくりとはまさしくわが子のことでした。
中学受験の問題って難しいのですね。
でも、読解力の公式を使って、かなりわかってきたようです。
高校受験まであと1年、がんばりますのでよろしくお願いします。
 
T.T




中2で『読解力の公式』を始めたお母さんより。



 

模擬試験ではなかなか合格ラインに達しませんでしたが、読解力を向上させた結果見事に第一志望の中学に合格・・・
読解力のあまりない子が、楽しく読解問題に取り組んでいる・・・
弟や妹が楽しみにしている・・・
高校受験にも役立つ内容・・・
 
あなたはその技術と知識を学ぶことができますし、
たくさんの子どもたちに、教えることもできるのです。

 






『読解力の公式』チューターになりませんか?





「先生、やっと問題が解けるようになったよ。」
と生徒から言われる喜びを味わいませんか?
「やったーっ、合格だ!」
お子さんからだけでなく、お父さん・お母さんから感謝されること間違いなし、です。
『読解力の公式』チューター(説明文編)は、win-win-winとhappy-happy-happyの関係を作ることができるのです。





『読解力の公式』チューターは・・・







『読解力の公式』の基本内容を理解できます。
『読解力の公式』の基本内容を教えることができます。
読解力を教える専門家という評価を得ることができます。
読解力向上委員会が開発する教材・情報を優先的に得られます。(会員のみ)
読解力向上委員会が主催するセミナーへの優待が受けられます。(会員のみ)







『読解力の公式』チューターが所属する塾や教育機関は・・・










読解力を教えることができる、専門塾という評価を得られます。
考えられないほどの集客が可能になります。(効果を保障するものではありません)
他の塾からも、たくさんの受講生が押し寄せます。(効果を保障するものではありません)
『読解力向上委員会』から、地元受講生を紹介する可能性があります。
塾主催セミナーなどを実施することができるようになります。
















質問1 私自身、国語が得意ではありませんが、教えることはできますか?









回答1 実は、国語が得意な人は、国語が苦手な生徒に教えることができません。なぜなら、国語が得意なので、自分では解けてしまうからです。(いわゆるセンスのある人)
ですから、先生としての資質があるという前提なら、国語が得意ではない人の方が、しっかりと教えることができるようになるのです。















質問2 読解を学びたい子どもはいますか?









回答2 子ども自身が読解を学びたいと考えることは、非常にまれです。多くの場合は、保護者が自分の子どもに学ばせたと考えています。PISA型読解力の成績が低下しているというニュースが広く知られてから、読解力に問題意識を感じている方は多くなってきていると感じています。















質問3 チューター制度に試験はありますか?









回答3 講座をしっかりと受けていただいた方は、特に試験を受けることなくチューター登録されます。その後、上部資格としてインストラクター制度を設けます。そちらは認定試験を作る予定です。
















質問4 今回の講座に参加することはできませんが、興味はあります。次回講習はありますか?









回答4 定期的に開催しますが、現在は未定です。もしなるべく早く授業を行いたいのなら、講習の映像を有料でお渡しします。ただし、レポートを提出していただき、その後認定という流れになります。できるだけ講習に参加できるようにお願いします。














質問5 支払いを一括ではなく、分割できませんか?









回答5 申し訳ありません。今回の講座では分割でのお支払いは承っておりません。















 



『読解力の公式』チューター・インストラクター制度について
1、読解をするための技術
2、説明文読解の公式
3、物語文読解の公式
4、随筆文読解の公式
の4つから成り立っています。
この4つすべてを獲得していただければ、『読解力の公式』インストラクター認定を行います。
今回のチューター養成講座は、この中の、1(読解をするための技術)と2(説明文読解の公式)を学ぶ講座です。
この講座を受けていただきましたら、すぐにお子さんに教えることができます。
塾や学校で、たくさんのお子さんの読解力を伸ばしてあげてください。
 
読解力向上委員会チューター養成講座(説明文編)
二宮智宏が実際の授業をお見せします
1(読解をするための技術)と2(説明文読解の公式)

8月19日(火)午前10時から12時まで 
会場は、高田馬場のT's 高田馬場センタービル
(参加者には詳細を連絡します)

 


第一回講座(図解・説明文編)と第二回講座(物語文・随筆編)
2講座合わせて、157,500円

が、第2期募集ということで、126,000円に決定しました。
第一回講座・第二回講座と分けてお支払いいただきます。
下記のように、支払い方法を2種類作りました。
モニター価格は、初回支払いが少ないのですが、2回目の講座分の支払いが若干割高です。




 

第一回講習時


第二回講習時


お支払い合計金額



通常

63,000円


63,000円


126,000円



モニター

21,000円


110,000円


131,000円



 
お申し込み時に必要なものは、
・免許書・保険証等のコピー(ご本人を確認するためだけに使用します。)
お申し込み後、画像をメール添付でお送りいただくか、FAX送信をお願いします。
また、費用のお支払いは、銀行振り込みでお支払いください。
 ここで学んだ教え方を、すぐにお使いになれます。塾などの受講生増に非常に効果があります。
お申し込みいただいたら、24時間以内にメールにて連絡します。
申し込みの締め切りは、8月13日(水)です。
ただし、定員の15人を超えた時点で、募集は予告なく終了します。
8月19日の講座に参加できない方のお申し込みも受付ます。
講座内容のDVD等を送付しますので、参加者が得られる情報はゲットできます。

ただし、チューター登録が遅くなりますので、できるだけ講座に参加していただきますよう、お願いします。
また、お申し込み・入金後のキャンセルはありません。
DVDを送付させていただきます。
 
第一回チューター養成講座に参加した方からのアンケートをごらんください。(クリックすると拡大します)
講座の内容に関係するところは、伏字にさせていただきました。
















アンケートを見ていただければわかりますが、たった2時間の講座を受講しただけで、
「国語の指導力をアピールしていきたい」
「これなら生徒が自分からやってくれそう」
「試してみます」
「読解力の公式なら、問題が解ける理由がわかりました」

という気持ちになっているようです。
あなたも、そういう気持ちになりたくありませんか?
 
通常価格63,000円で申し込む方


 
 
モニター価格21,000円で申し込む


 

読解力向上委員会は、設立したばかりで、まだウェブサイトも作成中です。
この段階で、我々の活動に興味をおもちいただき、さらに、ここまでお読みいただき、本当にありがとうございます。
「日本の小学生・中学生に読解力を向上させる」という私の使命を果たす第一歩をようやく踏み出すことができます。
読解力向上委員会としての、色々な制度や決まりなどについては、かなり流動的です。
ここから一緒に作り上げていく、という起業家精神にあふれた方々とともに作り上げていきたいと考えております。
どうぞよろしくお願いします。
 
 

この講座の内容がどんなものなのだろう ???
知っていることばかりだったらもったいない!
 あなたは、そう考えているかもしれません。
 
ここで内容について教えるわけにはいかないという私の事情と、
あなたが知っていることはあなたしか知らないというあなたの事情。
 
 この難問に対して、返金保障という解決策をご用意しました。

 1)講座内容に満足がいかない場合  講座代金を全額返金いたします。
  講座終了日から3日以内にご連絡ください。
  メールにて返金要請してください。30日以内に指定の口座へお振込いたします。
   返金要求先アドレス to@mamenoki.org 二宮智宏
 2)DVD内容に満足がいかない場合  講座代金を全額返金いたします。
  DVD到着日から7日以内にご連絡ください。
  メールにて返金要請してください。30日以内に指定の口座へお振込いたします。
   返金要求先アドレス to@mamenoki.org 二宮智宏
 
 
 
3
「費用が高くて、参加できません。なんとかなりませんか?」
という声にお応えし、モニター価格を作りました。

説明文の授業ができるようになった段階で、「読解力の公式」を教えてください。
おそらく、その効果にあなた自身がびっくりするはずです。

そこまで来れば、あなたの塾を目指して多くの受講生が集まることでしょう。
その後、物語・随筆を受講してください。
あなたの参加をお待ちしております。
 
ベンチャースピリットあふれるあなたと、お会いできることを楽しみにしています。

締め切りは先着15人まで、です。
 
お問い合わせは、『読解力向上委員会』二宮まで
 toアットマークmamenoki.org (アットマークを@に)



 


 


特定商取引法による表示
プライバシーポリシー




[ 閉じる ]
かんたんポップアップ!
ポップアップするテキストを自由に編集出来ます!





名前
姓名


email











[ 次回から表示しない ]







ポップアップのHTMLの内容


downLeftBanner();














詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://fgrqozpl.blog83.fc2.com/tb.php/4138-6a08a557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。