受験対策は万全を尽くしたいですね。






人気トップ3



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公立高校合格のための勉強法マニュアル....
高校受験のプロが、その方法をすべて公開。面接、作文対策、メールサポ....



高校受験勉強法 高校受験の勉強方法
























 高校受験数学勉強法 高校受験英語勉強法 高校受験理科社会勉強法 高校受験国語勉強法 中間期末の勉強法




 

  中学3年生の

 お子さんをお持ちの

  保護者の方へ


 





          今の成績では志望校は無理だろう、

          
  だれもがそう考えていた。

            ところが、合格発表の日・・










  こんなことでお悩みではありませんか?
    受験だというのに、本人はぜんぜん焦ってない・・。        やる気がでる方法はないのかな・・
  
    何をしていいのか分かっていないようだ・・
       何から始めればいいのか、だれか教えてほしい・・。
    効率が悪いのか、なかなか成績が上がらない・・        効率的に勉強できる方法があるなら、教えてほしい・・。     塾へ行かずに、自分で勉強してくれたら・・        自宅で勉強してくれるのが、やっぱり理想・・。     家庭教師の先生に教えてもらっているのに、全然ダメ。        先生との相性がわるいのかしら・・。     もう自分では教えてあげられない・・・        だからといって、だれにも聞けないし・・・     親の私が焦って、つい怒ってしまう。        やっぱり塾に行かせようか・・・。






       


           大丈夫です。

  高校受験のプロが、受験勉強法をお伝えします。







    

 こんにちは。私は安村知倫と申します。
 
 国立大学卒業後、家庭教師、学習塾講師をへて、現在は
 学習塾を経営し、小学生・中学生を指導しています。

 これまでに300名以上の中学生を合格に導きました。
 
 おかげさまで、08年、09年の公立高校入試では全員が
 第一志望校に合格する快挙をなしとげました。

 お子さんもこの勉強法を知り、実践することによって、
 志望高校合格を勝ち取ってください!









   悩める野球部男子生徒


Mくんは中3になってから私の塾に入りました。

中3になるまでは勉強に身が入らず、

大好きな野球に没頭していました。

高校に入っても野球を続けたいけれど、

その志望校に入学するには、かなり成績が足りませんでした。

お父さんやお母さんは焦っていたのですが、

本人は「なんとかなるだろう」と思っていました。

しかし、現実はそんなに甘くありませんでした。
     

合格は無理だ、志望校を下げよう・・・


6月の志望校調査で、Mくんと担任の先生が面談をしました。

Mくんは担任に告げられてしまいました。

このままじゃ、逆立ちしても志望校は合格できないよ・・・

Mくんはしばらく呆然としていました。

何が起こったのかわからなかったのです。

Mくんは私の塾に通うを決意しました。

お父さんとお母さんに頼み、塾で勉強を始めました。


   



頑張っているのに成績が伸びない・・・



Mくんが頑張っていたのは間違いありません。

しかし、なかなか成績に結びつきませんでした。

なぜだと思いますか?

これまでの2年間の「学習の穴」が多すぎたのです。

3年生になって新しく勉強することもあります。

1年2年の復習と3年の勉強を同時にしなければなりません。

正直なところ、かなり苦しかったと思います。

夏の集中特訓を受けても成績は横ばい。

ところが、正しい学習プロセスを踏んでいたおかげでしょう。

少しずつ、努力が実を結び始めたのです。



 学校の先生も驚く逆転合格!



いよいよ公立高校入試。彼の受験番号は335番。

倍率も1,68倍と公立にしては高く、

私も緊張した日々を過ごしました。

Mくんは高倍率にたじろぐことなく、努力を続けていました。

いよいよ入試当日。

Mくんは私の指導を守り、筆記試験と小論文、面接を受けました。


数日後、志望校の前で合格番号が貼り出されました。







 324・・・325・


 328・・・329・・


 331・・・333・・


 335!                          
  




やった、やった、やった!


Mくんは掲示板の前で何回となく飛び上がりました。

嬉しさのあまり、頭の中が真っ白になったそうです。

すぐにお母さんに電話をして合格を伝え、

自転車に乗って私の塾に報告に来てくれました。





    その道のプロしか知らない、

 全員が志望校に合格した方法を公開

     





世は「勉強本」ブームで、受験の本もたくさん出ています。

しかし、本当に実践的なものはほとんどありません。


レベルが高すぎ、中学生にはできないもの・・

精神論、根性論ばかりのもの・・・

現場にいない人の理想論・・・


ネット上でもマニュアルが売られていますが、

高すぎると思いませんか?

そこで私は、中学生が本当に必要としていることをまとめ、

「合格勉強法」として、ここに公開する決心をしました。





 そんな大切なものを公開していいのか?





勉強のやり方は、塾にとっていわば生命線。

公開してよいのか、私もずいぶんと悩みました。

しかし、プライベートでもいろいろな方から相談を受け、

「受験だけど、どうすればいいかわからない」と

悩んでいる方が多くいらっしゃると知りました。

大不況の中、塾へ行かせたくても行かせることができない。

そんなご家庭も少なくありません。

できるだけ多くの中学生、保護者の方に合格の喜びを。

私は自分の良心に従うことにしました。


「合格勉強法」のほんの一部を紹介しますと・・








   志望高校合格に必要なことは何?
   やる気を維持するにはどうすればよいか?

   具体的な5科目の高校受験勉強方法は?

   1・2年の復習と3年の勉強をどう両立するか?

   実力テストはどう勉強すればよいか?

   すぐに忘れてしまう・・・対処法は?

   英語の長文を速く正確に読むには?

   国語は何を勉強すればいい?

   年間スケジュールはどうやって立てる?

   高校入試直前の過ごし方は?

   面接の準備と注意すべきことは?

   作文・小論文のコツと練習方法は?

   保護者は何をすればよいのか?

   受験生への接し方は?

  









中学受験をしていないお子さんの場合、入学試験を受けるのは

人生で初めての経験になります。

あなたのお子さんが長男さん、長女さんでしたら、

あなたにとっても、お子さんの入試は始めての経験となるでしょう。




高校受験は人生を左右する大きな節目





私は多くのお子さん、保護者さまの喜ぶ姿を目にしてきました。

高校に合格したことで自信を持ち、

将来の夢を語りはじめる子も少なくありません。

もちろん、学歴がすべてではありませんが、

高校受験で成功するかしないかは、

お子さんの将来に大きな影響を与えることは明らかです。








 自宅で勉強しなくて困っている・・・

 やる気はあるけど、何をしてよいかわからない

 勉強しているけど効率が悪く、成績が上がらない

 塾に行っているけど、効果がない



  このような悩みをお持ちの中3生とご家族に
















       高校受験 合格勉強法


 目標・やる気  勉強の原則  数学勉強法   英語勉強法

 国語勉強法   理科社会勉強法  年間計画  面接の受け方

 作文小論練習法  入試直前  保護者の方へ

    プロが作った合格マニュアル 本教材94ページ


     ※ 下に無料サンプルを用意しました。
       
     お時間ありましたらご覧下さい。















高校受験に必要な知識、勉強の進め方、やる気を出す方法。

お子さんが志望高校を決め、努力し、受験当日を迎えるまでを

徹底的にサポートする内容です。つまり、

あなたのお子さんが志望校に合格するために必要なことがらの

全てを揃えた高校入試合格マニュアルといえるでしょう。

では、その内容をゆっくりとご確認ください。








        第1章 目標設定とやる気
   

 


   ●  夢ではなく、目標


   ●  アファーメーションとは何?


   ●  アファーのやり方とコツ


   ●  具体例と効果


   ●  キミもアファーしよう!


   ●  偏差値って何?


   ●  偏差値の調べ方

        
               



 勉強を始める前に必要なこと。それは目標設定と気持ち。

 この章では、やる気を引き出す方法と偏差値について

 知ることができます。









      第2章 勉強で最も大切な原則





 
 
  ● 「わかる」と「できる」の違い


  ● 反復の重要性


  ● 脳のしくみ


  ● 忘却曲線


  ● 忘れるのは頭が悪いわけではない


  ● 一冊を反復する


  ●  一冊に絞る理由


  ●  忘れにくい復習法
           






 やる気はあるけど、成績が上がらない・・ 

 そんな症状はありませんか?

 どんなお子さんにとっても、入試までの時間は限られています。

 やる気があるキミは、効率のよい勉強を意識し、実行しましょう。

 知識を確実に身につけ、点数を取る勉強のやり方をお伝えします。

   







     第3章 高校受験 数学勉強法  
  






  ● 先生の黒板を写すだけではだめ


  ● 成績が上がるノートのとり方


  ● 間違えなおしの仕方


  ● 塾生のノート拝見


  ● 効果的な問題集のすすめ方


  ● 数学は途中こそ大切


  ● 夏休みまでに何をすべきか


  ● どんな順序が効果的か






 数学は思考と理解の科目です。

 ですから、黒板を書き写すだけでは成績は上がりません。

 ノートの取りかた、授業の聞き方がとても重要になってきます。

 数学を勉強で気をつけること、どう勉強すればよいか。

 その具体的な方法をお伝えします。
        














    第4章 高校受験 英語勉強法 




 ● 長文読解に必要なこと


 ● 必ず覚えたい英語の文型


 ● 5文型の解説と例文


 ● 構文をふまえて訳す方法


 ● 英文を早く正確に訳すコツ


 ● 練習問題



 ● よく出る指示語の解法


 ● 復習を両立する方法


 ● わかる単語を増やす方法


   特別付録 重要単語集






 英語は言語ですから、他の科目にない特徴があります。

 かといって、難しいことはありません。文型さえ理解すれば

 日本語よりむしろ簡単といってよいくらいなのです。

 また、受験勉強に欠かせない長文読解。 

 そのコツを練習問題でやさしく解説しています。















 
   第5章 高校受験 理科社会勉強法 
   

      
        
 ● こんな勉強は伸びない


 ● 目次の活用法


 ● 図といっしょに覚える


 ● 社会のコツ


 ● 知識を増やす技


 ● マインドマップの活用


 ● 問題集のすすめ方


 ● 反復チェックシート


 ● 記述式の対処

        




 理科・社会はほとんどが暗記です。

 しかし、やみくもに覚えようとしても覚えられません。

 効率的に覚える工夫、覚えられないときの工夫。

 さらに、最近多い記述問題の対策もお伝えします。
  
















 
   第6章 高校受験 国語勉強法
 



 ● 国語が勉強しにくい理由


 ● 定期テスト勉強法


 ● 読解問題のコツ


 ● 指示語のとらえ方


 ● 練習問題・解説


 ● 心情のとらえ方


 ● 練習問題・解説


 
※ 作文・小論は別章


       




 ほとんどの中学生は、国語の勉強法を知りません。

 なぜ、国語が勉強しにくいと感じてしまうのか? 

 また、入試必出の読解問題の具体的なコツとは?

 よく出る問題は、練習問題と解説も付けました。








   




    面接・作文も万全の準備




お子さんの高校入試当日まで、徹底サポートします。

現在の高校入試は我々(私は40代です)のときとは異なり、

5科目の筆記試験だけでない入試も多くなっています。

つまり、面接や作文・小論文を課す高校もあるのです。

お子さんの志望校はいかがでしょうか?

もちろん、面接や作文も合否に大きく影響してきますから、

前もって万全の準備をする必要があります。




   受験当日までフォロー





さらに、年間計画から直前の過ごし方もお伝えします。

受験生は1年間、精神的不安の中にいます。

とくに受験が近づけば、プレッシャーが重くのしかかり、

勉強が手につかなくなる子も少なくありません。

そこで、年間計画と直前の勉強法をまとめました。

これを読めば、お子さんが入試直前になって

「何を勉強したらよいか」迷うことはなくなります。


お子さんの合格をより確実なものにするための、

計画表・面接練習・作文と小論練習・直前アドバイス。

これらすべてを受験業界15年のプロが用意しました。

私からのプレゼントです。ぜひ受け取ってください。








      特典1 年間計画とアドバイス
  





 ● 年間計画のモデル


 ● キミの計画を立ててみよう


 ● 毎日の勉強計画


 ● これをやると失敗する


 ● 継続のコツ


 ● 夏休みからの勉強


 ● これだけはしっかり


 ● 実力テストの対処


 ● 広い範囲の勉強法


 ● スパイラル反復








 入試までの時間を逆算した計画的な勉強が必要です。

 入試直前になって慌てても、時間は戻ってきません。

 3年生で習う新しい単元もありますので、受験勉強と並行して
 学校の勉強も進める必要があるのです。

 ただし、あまりに細かい計画は無理が出て、かえって不安に
 なりやすいもの。

 そこで、おおまかな計画の一覧表を用意しました。

 これを目安に勉強して、ぜひ合格を勝ち取ってください。
















  特典2 高校受験 面接成功の極意 
  







 ● 面接で何を見られるか


 ● 面接前の注意点


 ● よく聞かれる質問集 23項


 ● 当日の心構えとアドバイス


 ● 言ってはいけないNGワード


 ● 面接練習スケジュール







 全国的に、公立高校入試で面接を課す高校が増えています。

 もちろん学力試験や内申書がもっとも重要でしょうが、

 面接も合否を決める大きな要素であることは間違いありません。

 よくきかれる代表的な質問もまとめましたので、

 面接があるお子さんは、事前準備としてお使い下さい。

















 特典3 高校受験 作文・小論文の書き方
  







 ● 作文と小論の違い


 ● 作文と小論の原則


 ● 誰でも書ける作文


 ● 作文の書き方手順



 ●  小論の書き方手順


 ● 資料問題読み取り


 ● 要約問題の練習法








 面接と同じく、特に推薦入試では作文・小論文があります。

 ただ、小論といっても大学入試ほど難解ではありません。

 だれでも書けるようになるコツがあります。

 具体例をまじえながら、書き方をわかりやすくお伝えします。

 作文・小論文はこれで万全です。









     









   特典4 高校受験 直前アドバイス
  






 ● 入試1ヶ月前の準備


 ● 心の持ち方


 ● イメージトレーニング


 
● 入試2週間前の勉強法


 ● 受験前日・当日


 ● 合格するおまじない







 入試直前になると、不安になり何もできなくなる子がいます。

 勉強したくても、手につかなくなるのです。

 そんな受験直前は何をすればよいのか。

 直前にやるべき勉強内容と心の持ち方をレクチャーします。

 直前でも迷いなく、勉強できます。















     特典5  家族ができること 







 ● やる気を引き出す

  ● 家族でアファーメーション

  ● アファーの具体例

  ● 賢い塾の選び方

  ● 塾選びのコツ

  ● 家庭教師に頼むなら

  ● ご自身で教えるときのコツ

  ● 家族ができること

     1、体力面

     2、技術面

     3、精神面







 受験生にとって、保護者の方の適切なサポートは欠かせません。

 しかし、実はお子さんのストレスの原因を作ってしまうのも

 保護者さまである場合が少なくないのです。

 お子さんが志望校に合格されるためにも、

 保護者様は何をすべきか、何をしてはいけないか、など

 せんえつながらアドバイスをさせていただきます。

 お子さんに声をかけるときは、何を言えばいいのか

 「勉強しなさい」ではない、具体例も書きました。

         

 










   学校では教えてくれないこと





学校では作文や小論文の指導の中で、一番肝心な

「どう書けばよいか」は、教えてもらえません。

作文や小論は「書け」と言われてすぐに書けるものではありません。

しかも時間制限がありますから、段取り良く書く必要があります。

この教材では、小論と作文の書き方手順を丁寧に解説、

具体的な例で詳しく説明しています。

これを見れば、あなたのお子さんもすぐに書けるようになります。


年間予定や直前アドバイスも同じことが言えます。

学校では直前になると多くの教材やプリントが渡されますが、

何を優先して勉強すればよいか、心の持ち方は教えてもらえません。








      学習塾経営者の方から推薦の言葉をいただきました。






 書籍、参考書を探しても 
   書いてない内容です







   第一章から六章、特典もすべての章が、中学生と保護者の
  参考になる内容です。

  おそらく、書籍という形ではどこを探してもないでしょう。

  5科目の勉強方法は大変わかりやすくまとめてあり、

  これらの取り組み方はどんな参考書にも書いてありません。

  流行した東大生のノート術にも似たノートのまとめ方、

  反復練習の大切さとその方法、受験生としての心構えなど

  「何をしていいか、わからない」という中学生にとって

  大いなるヒントを与えてくれるでしょう。

  また、塾へ行っていない中学生と保護者には大変役立つと
  いえます。

  塾向けの教材として、あるいは家庭教師向けの教材として
  販売できるのではないでしょうか。


             情報教材レビュー研究会認定レビュアー   ナオキ様
                    http://kozukaiget.saikyou.biz/jouhoureview/











 
どんなお子さんでも始めやすく




お子さんの合格を一から十までサポートするこの教材ですが、

内容は高校入試を見据えたものになっています。

勉強が苦手なお子さんにとっては、難しく感じるかもしれません。


そこで、勉強が苦手なお子さんのことも考え、

始めやすいことがらも多く取り入れました。

高校入試は、まず基本的なことをおさえることがスタート。

例えば、学校でもらった受験用基礎ワーク。

英語なら基本文と基本単語の暗記。

お子さんが「これならできそうだ」ということから

一つ一つ取り組ませてください。

    







        高校受験 合格勉強法


 目標・やる気  勉強の原則  数学勉強法  英語勉強法

 国語勉強法   理科社会勉強法  年間計画 面接の受け方

 作文小論練習法  入試直前  家族ができること


      





     高校受験

     合格勉強法

  

    本教材94ページ
  特典込み総ページ159ページ




    新発売
   特別価格

   9,800円
     ↓
   3,980円


 ※特別価格は予告なく
  終了させていただく
  場合があります。
  
  






    

      購入手順はこちらをご覧ください

  購入手順がわかりにくい方は、お電話でも注文いただけます。
  専門のオペレーターが丁寧に対応いたします。

         電話注文はこちら









  中身を見られないのは不安・・という方へ


インターネット通販では実物を見ることができません。

私も楽天やアマゾンで買い物をするときは今でも不安です。

そこで、特別に無料サンプルを用意しました。

無料サンプルをご覧になって、

お子さんの役に立てそうなら、ご購入下さい。

なお、これまでにご購入いただいた方の利益を守るため、

サンプルは数ページであることをご了承ください。



       サンプルを見てみる


※サンプルが表示されない方はこちらよりAdobe Readerをダウンロードしてください。(無料)




      ちゃんとできるか不安


うちの子にもできるのかな?

私もすぐに決断できない方ですから、お気持ちはわかります。

まだ迷っているあなたのために、

さらにボーナスとして以下の2つの特典をお付けします。

ご購入いただきましたら、責任をもって

お子さんの合格を全力でサポートいたします。











   ボーナス特典 メールサポート





       





 このマニュアルはできるだけ多くのお子さんの役に立つよう
 配慮しました。

 しかし、お子さんの学力・環境・性格は十人十色ですから、
 あなたのお子さんにぴったり合わせたアドバイスが必要に
 なるかもしれません。

 そこで、ご購入いただいたご家族限定のメール相談を用意。

 15年間、プロとしてやっていますので、
 きっとお役に立てると思います。

 ただ、私は自分の学習塾を経営、生徒さんを預かっている
 身ですから、メールはお一人様一回(一往復)のみとさせ
 ていただきます。

 このマニュアルの巻末に記載のアドレスに送信してください。

 期限はありませんので、お子さんの勉強についてご相談が
 ありましたらご利用下さい。

 7日以内に必ず返信することをお約束します。
    















    ボーナス特典 返金保証

  さらに、このマニュアルには返金保証をお付けします。

 私はこのマニュアルを自信を持ってあなたに提供しますが、
 もし、あなたにとって何も役立つことは書いてないと判断
 されましたら、お支払いいただいたお金は全額返金します。
 期限はありません。

 ただし、このマニュアルは市販されている教材や勉強本同様、
 お子さんの合格を保証するものではありませんので、
 ご理解、ご了承をお願いいたします。

 なお、返金希望の際は、教材の巻末記載のアドレスに、
 件名を「返金希望」とし、お名前と指定口座を明記の上、
 送信してください。
 
 7日以内にご指定の口座に振り込みいたします。
     










     






          よくある質問







 Q 成績がかなり悪いのですが、始められますか?




 
 成績が良い・悪いは関係ありません。
 とても多くのことが書かれていますので、焦らずに
 お子さんが始められそうな部分から始めてください。
 保護者の方は温かいサポートをお願いいたします。





 Q 
必ず合格できますか?





 残念ながら、合格の保証はできかねます。
 入試は「入学試験」ですから、必ず落ちる子が出てきます。
 模試でA判定であっても、100%合格はないのです。
 この教材は、お子さんが一歩でも合格に近づけるよう、
 私の経験をすべて詰め込んだ自信作です。
 何よりも、あなたのお子さんを信じてあげてください。





 Q 私立高校対策にも使えますか?






 この教材は、公立高校受験を目的に作られています。
 しかし、私立受験であっても「勉強の本質」は変わりません。
 よほど特徴のある特殊な入試でなければ、
 お使いいただけると思います。

 独自入試のお子さんは過去問演習での対策をされることを

 おすすめいたします。
 もしよろしければ、上のサンプルをご覧になって、
 お子さんの受験に使えそうか判断なさってください。





 Q 中間・期末テストにも使えますか?





 
 お子さんが中学1年、2年生でしたら、
 中間期末テストに力を入れるのはもっともです。

 中間・期末テストの勉強法はこちらに用意しました。
 多くの方が成果を上げていらっしゃいます。
 よろしければご検討下さい。





 Q 
もっと安くしてもらえませんか?





 個別の割引はできません。
 現在の価格で買うことができない場合は、
 購入をお控えください。







   そのほか個別のご質問はこちらにメールをください。



        追記:毎年の光景


私は塾を経営していますので、

高校の合格発表は、必ず自分の目で合否を見に行きます。

合格発表の掲示板には、私の知らない中学3年生や保護者が

たくさん合否を確かめに来ています。


やった~!、受かった~!と飛び跳ねて喜んでいる中に、

その場に崩れ落ちて泣いている子がいるのです。

入試ですから、どうしても落ちる子がいます。

合格した多くの子は、ケータイで家族に電話しています。

合格して嬉しそうな子、ずっと泣いている子、

その対比が、余計に悲しさを浮き立たせています。


私は毎年、この光景を目にして

「うちの塾生にはこんな思いをさせてはいけない」と

心をあらたにしています。

ぜひ、お子さんも第一志望の高校に合格してください。

















Copyright 2009 Tomomichi Yasumura All rights Reserved
     
  

特定商取引法の表示



詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://fgrqozpl.blog83.fc2.com/tb.php/4096-566cee9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。