受験対策は万全を尽くしたいですね。






人気トップ3



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中学受験 国語対策の論理エンジン  【....
榎本勝仁のたった3ヶ月で中学受験 国語の偏差値が20上がる感動の読解法






受験英作文 難関大学完全対応











英作文は難しくない! この方法だけ知っていれば...




英作文にはコツがあります。
基礎的な文法は分かる、語彙力もそこそこはある、でも
文章が書けない、、、 こういう場合は、ちょっと英作文の
アプローチを変えるだけでスラスラ書けるようになります。
英作文指導のエキスパート講師、山内がその秘密を全
て公開します!



 



英作文が難しいと思っているのであれば、それは方法を知らないだけです。
あなたは、大学受験で必要な充分な英作文力を持っていますか?
実際にやってみましょう。 次の文を英語で書いてみてください。 実際に2分位でやってみましょう。
    
殆どの方が書けなかったと思います。仮に何か書けたとしても、もしかして、次のような英文を書いてませんか?
    There are 10 machines in this building and they are producing about 20,000
    drugs every day. This drug is good for human health, especially to kids, old
    people, and pregnant women. Since the number of doctors is not enough these days,
    we need to increase the number of this machine to maintain people's health.
自分のライティング力に自信を持っている、日本人は、実際には殆どいません。だからと言って、あなたが意味も通じない間違いだらけの英文を書いていいという訳ではありません。 以下の文章を見てみましょう。

    This building stores 10 machines, which produce more than 20,000 medicine tablets
    per day. It has been demonstrated that this medicine promotes human health,
    especially that of children, eldery, and expecting mothers. Taking a current situation that
    the number of doctors is grossly lackling into account, we should consider installing a
    greater number of machines.
これは、「大学受験英作文 30日速習講座」を実践した、日本生まれの日本人(モニターさん)が誰の手助けもなく、自分の力で書いたものです。明らかな差が分かりますか?
こういう文章がスラスラ書ければ、受験の英作文セクションは満点です。

あなたも、このような英作文が、たった1ヶ月(しかも1日1-2時間程度)で、自宅にいながら習得できるとすれば、あなたはその特殊トレーニングに興味がありませんか?


Native級の表現が、自分の力で書けるようになる 受験審査員をうならせる学術論文が書けるようになる 1ヶ月の集中トレーニングで素早く学べる エラーのない洗練された文章が書けるようになる
Logicalで長い文章が幾らでも書ける
自分の知性を、相手に正当に評価してもらえるようになる
あなたの英語の根本的能力が爆発的にあがる
Nativeと同じレベルの表現が、自分の力で書けるようになる
TOEFL、TOEIC、英検のライティングにも有効
英語セクション全体の点数アップに繋がる
留学する場合にもかなり有効
大学に入った後も、英語力が驚くほど伸び続ける
翻通訳家、外資系勤務、海外勤務を目指す方に必須の能力を習得


-英作文は、やり方を知らなければ、本当に難しいものです。日本語でも自分の意見を小論文に纏め上げる時には苦労するのに、それを英文で書くなんて、、、 そう思いがちです。しかし、実際はそうではありません。日本語でもそうですが、書き方のコツさえ押さえておけば、幾らでも、すらすら書けるようになります。上の例文のように。

英作文(writing)は Listening, Reading, Speaking と根本的に違います。
writing 以外の3つは、参考書を読んだり、極論、アメリカ現地で生活したり、現地の友人と遊んでいるだけで自然に実力アップできますが、writing だけは、自然には向上していかないのです。参考書を読むだけでは、書く力は身につきません。これは、あなたの今までの英語教育の過程を見ても明らかではないでしょうか?
あなたが充分な英語ライティング力を習得できていないとすれば、それはあなたのせいではありません。 中学校でも高校でも、テストで英作文のコーナーは出題するくせに、英作文に特化したトレーニングというのは、ほぼ皆無です。教えていません。

ですから、仮にあなたが充分なwriting力を習得出来ていないとしても仕方のなかったことです。
でも、あなた自身も内々は分かっている通り、そんな言い訳は、大学受験をするあなたには一切通用しません。ですから「合格組み」に入るために、確実な英作文力が必要になます。
-
-
どうしたら、国立大学、難関私立受験レベルで要求される洗練された英作文ができるのでしょう?
何でもそうですが、技術の習得というのは、基本→中級→発展という流れで、段階的にステップアップしていくものです。

「大学受験英作文 30日速習講座」では、5つの Level に区切り、英作文能力を育成します。


「30日で、ネイティブ級の英文が書けるようになる」と言うのは、 基本→中級→発展 というプロトコールに従い、あなたが日本語を書けるようになったのと同じプロセスで、5つの段階をおって、確実にステプアップして行くからです。ネイティブ級というのがどの位のレベルかというのは、言葉で説明すると、想像する程度に差があるので、上記サンプル程度のレベルと理解してください。

高校生以上になれば、英語体系の基本を知らない訳ではありません。 単語・熟語を知らない訳ではありません。構文も知ってます。文法も下手すればネイティブよりもが詳しかったりします。それでも高等な英作文が書ききれないのは、それらの使い方、組み立て方を知らないからです。能力がないのではなく、知らないのです。

結果、日本人はどういう英文の書き方をするかというと、言いたいことを一度日本語にし、それを英訳していくという作業で英文を書きます。



思い出してみて下さい。あなたは既に幼稚園や小学生の時点で日本語はペラペラでした。単語も言い回しもある程度は記憶しています。でもこの時点では、高等な作文は出来なかったはずです。基礎という土台の上に、段階をおって練習と習得を、上に上に積み上げていった結果、高等な日本語が書けるようになったわけです。



ですから、今まで学んだ単語、熟語、構文、文法の土台に、上に上に、「英文の書き方」の練習と習得を積み上げていけば、必ず、繰り返します、必ず、書く力は身についていきます。
あなたの日本語作文習得の経験がこれを実証しています。
もちろん、これは基本的なアプローチを示したもので、秘密はこれだけではありません。
一般公開されていない、どの本、参考書、ソフトウェアでも紹介されていない、様々な特殊テクニックが存在します。プロの翻訳家が使う便利なテクニックというのがあります。


-

-
このトレーニングはあなたを「魅了」するでしょう。

この1ヶ月特別トレーニングでは、まず英語ライティングの頑丈な基礎を構築します。基本文法をやるといっているのではありません。それは既に身についていることが前提です。


まずはあなたのライティングの中核となる大黒柱を7本建てます。そして、その表現を使って
短い文章で確実に書きたい事を文章化できるように、トレーニングしていきます。
これと同時に、いきなり最初から、エラーのない、Nativeが使う表現で文章を書く練習をします。(ペースが速すぎかと思われるかもしれませんが、そうではないとすぐに気付くでしょう)
更に、様々な主語や動詞を実際にオンタイムで習得していき、多彩な表現が出来るようにintensiveに書く練習を進めていきます。


前のレベルで習得したあなたの基盤に、副詞(--ly)、助動詞(can,etc.)、現在完了(have+pp)、過去完了(had+pp)、仮定法(if,unless)の要素を入れ込んでいきます。また、この段階で、あなたの使える表現方法を半無限的に増やす、反則的な方法を学び、そしてそれをマスターします。既にこの段階で、どんな英作文トピックにも対応できるようになります。ここまでは短い文章で確実に英文を書く能力の習得です。


次のステップでは、関係代名詞、接続詞、モディファイヤー、: ; - ( ) を使って文と文繋げたり詳述することで、長い文章を作るトレーニングを行います。
国立、難関私立レベルの受験で通用する長い文章を書けるようになります。また長い文章を書く時に必須となる、Coherenceを明確にする力、Logicalな文章を書く力も同時習得していきます。

このレベルでは、あなたの「必殺技」を数百個作ります。必殺技というのは、こういう書き方さえすればエラーも不自然点もなく、洗練された文章になることが分かっている、、、 という便利な言い回しのことです。 あなたの必殺技が増えれば増えるほど、あなたの書く文章多様性は爆発的に増し、知性は増し、そしてエラーは激減します。これが、プロの翻訳家が使っている、特殊なテクニックです。


最終ステップです。ここで、挿入句を使い文章を知的に見せる技術、文章の洗練度をピカ一にするテクニックを学びます。更に、様々な倒置法を使って、採点員が思わず万歳してしまうような、超大学級の文章が書けるようになります。更に上を目指したい人には、Extraで超高難度表現を駆使した英作文技術の習得も可能です。


これは、普通の教科書ではありません。これは、あなたのライティング能力を根本的に向上させ、
本物の英作文能力を身につける、特別トレーニングです。

-

-「実践したいのですが、1ヶ月ってのは無理なんじゃないの?」
それに対する答えはこうです。
無理ではありません。但しあなたが無理だと思ってかかるのなら無理になるかもしれません。
あなたの限界を決めるのは誰でもなくあなた自身です。
現実問題、あなたに語彙がほぼなかったり、基本的文法が分かっていないというのであれば、確かに1ヶ月では無理です。しかし基礎的な部分が既に身についているのであれば可能です。早い人であれば、15日で全課程を修了できる人もいます。(一日に2日分のペース)

しかし、これは、あなたには基礎レベルの語彙と文法理解があるという前提の下ですし、そして、ただこのトレーニング教本を、傍観すればいいという訳ではありません。
段階的に難易度を上げながら、「実際に書く練習」をする必要があります。

ですから、0.5ヶ月 ~ 1ヶ月は必要です。 -




-あなたの可能性は無限大にもゼロにもなりえます。


英語力は、受験には勿論、大学での授業、それ以降の就職先でも一生使い続けるものです。
ここで、揺るぎない英作文力を身に付け、志望大学に合格し、そして自分の未来を自分で
切り開いてください!

基礎となる英語力をすでに身につけていて、ちゃんとした step で道を歩んでいけば、あなたが活躍できるフィールドは、想像もできない程に広がります。 そのチャンスは
今目の前にあるかもしれません。
ただし、この特別ライティング講座を購入しないほうがいい人もいます。それは、ひたすら読むだけで書く力を身につけようとする人です。
書く力は書かなければ向上しないというのは誰でも理解できます。しかし中には本気で英作文力を習得したいという意欲がないのか、合格したくないのか、ひたすら書くことを避ける人がいます。
あなたがこういう努力をしない人間であるならば、この特別トレーニング教本を購入しないほうが良いでしょう。

本気で合格したい方には、英作文が出来るようになりたい方には、実践すれば達成される構成になっています。あなたが、この「大学受験英作文 30日速習講座」を実践され、
圧倒的な英作文能力を習得され、見事、志望大学に合格されることを心から願っています。



USA Club 統括










 
 
よくある質問





 
どんなレベルの人でも必ず書けるようになりますか?





 

はい、基礎的な英語力をお持ちであれば、必ず書けるようになります。唯一、中学・高校レベルの基礎的な文法力や単語力はあるものと仮定しています。英語に関しては殆ど中学生と同じレベルです、、、 というのであれば、1ヶ月でネイティブレベルは難しいと思われます。




 






 
TOEFL、TOEIC、英検のライティング対策に使えますか?





 
はい、ばっちりドンピシャです。テストで満点を取るために必要となる、ライティング力を身につけることが出来ます。併せて、その中で要求される、洗練された、正確で知的で論理的な文章を、短時間で書いていくスキルが習得できます。



 






 
ライティングには本当に自信がないのですが、こんな私でも可能ですか?





 
はい、可能です。一つお約束してください。今はスラスラ書けなくても、文法や語彙などの基礎的な部分は持っているという方であれば、誰でも書けるような構成になっています。一度始めたら、「私に本当に出来るのか?」という疑念は完全に捨ててください。もしあなたが失敗するとしたら、その原因となるのは、あなたが自分で自分にかけたブレーキです。大丈夫です。ですから今、この瞬間から自信を持ってください。



 






 
ネイティブレベルとは、本当のnativeのように、完璧な英語が書けるようになるということですか?





 
ネイティブでペラペラ喋る人でも、書くこととなるとその幅はかなり広いです。文字が書けない人もいれば、作家のようなプロもいま。ですから、「ネイティブレベル」を定義することは容易ではありません。具体的には、上に頂いているモニターさんからのサンプル文章や、更に上に掲載されている例文レベルとお考え下さい。



 






 
別途で、先生のマンツーマン個別指導をお願いしたいのですが、対応頂けますか?





 
はい、人数は限定されますが、若干名でしたら対応いたします。首都圏であれば直接の指導も可能ですし、メール、スカイプ、FAXベースでの個別指導も可能です。海外発送も行っており、また、メールベースでの個別指導も国内外問わず可能です。


 
 



Here is the sample sentences from three monitors who tries this training program.
Their writing reflects what they have acquired through this training. Please listen up.

Why this special training is unique
Initially, what afflicted me was a slight suspect that I could not really be an expert who can compose sentences like a native. Honestly, however, it was a delightful surprise to find myself improving in writing at an unexpected rate. What makes this training distinct from other English studying materilas is that this particular program places its major focus on an "independent writing," by which I leaned how to write virtually any kinds and levels of writing without someone's help. Definitly, you should join this course if you are serious about your school life and future career.
Annonym


A Great Thanks to A Great Teacher
Now I am like another person! Last 3 months were the most crucial and pivotal time period in my entire life: I have acommplished the greatest technical improvement, and this experience marked the beggining of my next jurney to the graduate study in the US. This might be a bromide, but "If you want to be a real professional, you should learn from a real professional." This is true, and this, in fact, is exactly what constitutes me. A great thanks to a great teacher. Always with regards.
Ria Y













 
SSL 暗号通信により、お客様のウェブブラウザーとサーバ間の通信がすべて暗号化
されますので、ご記入いただく内容は安全に送信されます。




特定商取引法による表示
プライバシーポリシー




詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://fgrqozpl.blog83.fc2.com/tb.php/3992-3ae54fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。