受験対策は万全を尽くしたいですね。






人気トップ3



最新記事



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


独学超短期勉強術 ~二週間で簿記....
独学で超短期に資格や大学受験に合格する方法を、二週間で簿記2級に受....








独学超短期勉強術 ~二週間で簿記2級に受かった方法教えます~ システムエレガント




















































本書は独学で、出来るだけ短期試験合格を目指す書籍です!



本書はこんな人にお勧めです



資格取得費用、受験費用をなるべく安く抑えたい方
勉強時間があまり取れない方。できるだけ短期で合格したい方
とにかくやる気を出したい方。どこから勉強したらいいか分からない方




本書できっと答えが見つかります!




独学だからこそ、超短期でしかも低価格での資格合格を提案します!

以下に学習費用の比較図を示します。(一例です)


独学ですから大手通信講座、大手専門学校に比べて安いのは当然ですが、
ほとんど独学と変わらない大手テキスト講座に比べても、
1つの資格につき平均2万円近く節約になっています。

これはすべて著者自身の実績です!
著者はほぼ全ての資格をテキストのみの独学で合格することができました。
しかも、ほぼすべて数週間から数ヶ月で取得しております。

大丈夫、本書ではどんな参考書を使ったか? そんな身近なところから解説しています。
本当の勉強をすれば、高い通信講座を使ったり、
わざわざ数時間もかけて専門学校に通う必要はありません。


恐らく皆さんは勉強が難しい、
分かりにくいと思い込んでしまっているのではないでしょうか?

結局のところ、通信講座を取ろうが専門学校に通おうが、
勉強をするのはあなたです!

たいていの資格は試験範囲が厳密に設定されており、
それに対応するテキストが販売されています。

あとはどれだけ自分自身で内容を消化できるかなのです。

どんなに高級なエステに通うおうと、
どこかで自分自身が頑張らなければ成功しないダイエットと同じことです。

逆にいえば、自分で頑張れるなら高級エステに通う必要はありません。
これは勉強も同じことなのです。

先行き不透明な時代だからこそ、勉強は必要です。
でも、できれば安く早くやりたいというのは当然のことかと思います。

本書では独学で学習に取り組むためにはどうすれば良いか?
どんな書籍を選べばいいのか?
どんな風に勉強に接すれば良いのか?
というところを、出来るだけ分かりやすく解説することを試みました。





例えば好きなコンピュータゲームの用語や、
モンスターの名前はスラスラ頭に入ってくるのに、
肝心のテストの用語が頭に入ってこない。

そんな経験はありませんでしょうか?

アニメでもドラマでも音楽でもかまいません。
好きなことの場合、やらなくちゃならない勉強に比べて、
とても優れた記憶力やモチベーションを発揮することがあるかと思います。

これは解説してしまえば簡単なことなのですが、
人間の脳というのはそのように出来ているのです。

ではもし、テストの用語や難しい数学の公式が、
貴方の好きなゲームやスポーツの用語として理解できたらどうでしょう?

かくいう私もゲームが大好きで、
学会発表の研究中にまでゲームをしていたことすらあります。

私はそこでゲームの本質を見出しました。
ゲームは○○○だから楽しいんだ! と。

であれば、勉強にもその要素を盛り込んでしまえばいいのです。
勉強も楽しくしてしまえば、苦もなく
本当のあなたの能力で続けていくことができるはずです。

「ゲーム感覚で勉強するにはどうしたらいいか?」
をテーマにいくつか実践的な方法での

「ゲーム感覚勉強法」を提案しています。







ここで著者の実績についてお話したいと思います。

著者は大学在学時に、
日商簿記2級やデジタル1種工事担任者試験を、
実質2週間の勉強で合格しました。

さらにほとんど専門外の
秘書検定2級やCG検定2級、ビジネス検定2級にも一発合格。

合格率10%台である第一種情報処理技術者試験にも一発で合格しました。
(ソフトウェア開発者試験、応用情報技術者試験相当)
これはプロのコンピュータ系の仕事に携わってる方でも、
受からない人は何度受けても受からないような資格です。

もちろん勉強だけをしていたガリ勉だというわけでもありません。

著者はコンピュータゲーム大好き人間ですので、
有名企業のオンラインロールプレイングゲームのランキングで1位を取るなど、
めいっぱい遊んでいたのです。
ゲームに関するブログやホームページもたくさん持っています。

それでも最終的に大学で学年トップの成績となり卒業生代表に選ばれ、
しかも大学院には入学費、学費のいらない特待生として入学しました。

これもすべて著者が、
在学時に超短期勉強術を編み出し、実践したからに他なりません。

決して自慢したいわけではありません。これはどなたでも可能なことなのです。
あなたは自分の能力にまだ気づいていないだけです。

本書は、何故このような目覚しい成果を残せたのかを、
「独学超短期勉強術」として体系立てて説明しました。






著者の体験は、すべて事実です。
実際に使った書籍やスケジュールなど具体的な事例で分かりやすく解説します

当時の日記を振り返りながら、どのような心理状態で資格を受けたのか、
試験直前までどのような考え方をしていたのか、
だいたいどういったスケジュールで勉強していたのか、
そういった点を包み隠さず解説してしまいます。

テキストについては特に詳しく解説しており、
「○○社のXXというテキスト(定価△△△円)を使った」
というところまで踏み込んで説明しています。

このように、今日からにも勉強が始められる情報を用意しています。





著者は大学でのティーチングアシスタント経験と、
200例以上のノウハウ講座販売実績・サポート実績があります。

本書ではできるだけ専門用語を省き一般的な言葉で、
出来るだけ読みやすく書くことに注力しました。

なるべく細かく項目を設定し、
どこからでも、読みやすい部分から読めるように作りました。

一読するだけでなく、勉強に詰まったとき、スランプに陥ったときに、
ふと手にとって頂き勉強の指針となるように機能することを目指しました。

モチベーションを高めたいとき、試験直前で不安なとき、
勉強を始めたいけど、どこから手をつけていいか分からないとき、
その時々に応じて、必要なページを読むことで、
学習を効果的に進められるようになっています。





著者は決して特別な人間ではありません。
子供の頃は、典型的な落ちこぼれでした。
漢字のテストなどで0点を積み重ねて怒られる毎日。

高校時代は科目の好き嫌いが激しく、受験も失敗
大学受験なども10近くの大学に落ち、
最終的に「3次募集」まで合格が決まらなかったほどです。

高校の卒業式の日ですら、進路は決まっておらず、
合格発表から入学式までわずか一週間ほどの間しかなかったのです。

そんな私が大学生になり、ほどなくして勉強に目覚めます。
「ああ、勉強ってこういうことなんだ!」
ということに気が付いたのです。

それからというもの、短期間に多くの資格を取得し、
大学では総代を務め、大学院の特待生にも選ばれました。

社会人になってからも働きながらいくつかの資格を取得し、
個人事業を立ち上げるまでになりました。

どの資格一つとっても、決して簡単なものではありません。
ですが、どの資格一つとっても、不可能なものはありません。

所詮人間が考えたものです。試験問題もどこかの誰かが考えているものです。
ならば、人間である我々が出来ない道理はありません。

貴方にも不可能はないということを知ってください。
人はきっかけがあればいつでも変われます。
本書は貴方に勉強に対するきっかけを提供できればと思います。






独学で何故速く勉強できるのか?
独学で本当に試験内容を理解することができるのでしょうか?

独学が良いところは「マイペース」を実現できるからです。

マイペースという言葉は、
世間的には遅いことのように思われていますがそれは違います。

解決したい問題を知り、本来の貴方のペースを実現できれば、
マイペースをハイペースにすることができます。
何者にも縛られない、貴方本来のスピードです。

とはいえ、ただ独学をすれば良いというわけではありません。
まずは「勉強というシステム」を知らなければなりません。

試験に対しての勉強は「答えを書けるようになること」です。
対象となる試験範囲を理解するだけではダメです。
暗記するだけでもダメです。答えを書けるようになること、これにつきます。

逆にいえば、本質がまったく分からなくても、
答えが書けてしまえば合格する 当たり前ですが本当のことです。

私も数多くのなんとか勉強法の類を読みましたが、
それらの勉強法とは少し違った角度からアプローチをしています。
きっと貴方の勉強に寄与すると信じています。





特別に本書の目次を公開いたします!



 はじめに5


 本書の使い方11


 第1章 独学超短期勉強術14


 第2章 ゲーム感覚勉強法37


 第3章 勉強とは何かを知ろう52


 第4章 時間を作るコツ60


 第5章 モチベーションを保つ方法80


 第6章 環境について105


 第7章 最後まで諦めない109


 第8章 私の半生 勉強と資格の日々119


 第9章 実録・資格ゲッター日記148


 おわりに219




 第1章では本書の核である、独学超短期勉強術について、その勉強の取りかかり方から解説しています。時間をかけないでしっかり内容を理解する勉強方法の全体像を詳しく解説します。この勉強方法が基本であり、最大の方法となります。

 第2章では、独学超短期勉強術から派生した、ゲーム感覚勉強法を解説します。勉強そのものをゲームと捉え、楽しく勉強するコツを解説します。

 第3章では勉強や学習といったもの、そのものについて考察します。1章2章が戦術とすれば、3章は戦略です。あまり良いたとえではないかもしれませんが、勉強を戦争だと考えると、戦争の目的が相手を負かすことだとすれば、必ずしもそれは武力である必要はないわけです。これを勉強に置き換えれば、問題を解くという視点で物を考えれば、必ずしも多くの時間をかけ、すべての事柄を理解して暗記すれば良いというわけではないことに気づくかと思います。こういった点を考察し、勉強に興味を持っていただければと思います。

 第4章は勉強時間がなかなか取れない人のために、勉強時間を捻出する方法を解説します。忙しくてまったく勉強する時間がないというのは、嘘です。必ず道はあるはずです。時間を作る方法を具体的に解説していきたいと思います。

 第5章はそもそも勉強に対してやる気がでないよ、という人のためにモチベーションを高める秘訣を解説するものです。

 第6章は、勉強をする上で重要となる環境を整えるための方法を解説します。
 第7章は、試験の直前に行うべきスタンス、心構えを解説します。

 第8章は、著者の勉強遍歴について述べたいと考えています。世間一般的に高学歴と言われる著者は、どのような態度や経緯で勉強をしてきたかを分かっていただければ、勉強方法の理解やモチベーションを高めることに寄与するのではないかと考えています。

 第9章は実録・資格ゲッター日記としまして、私が実際に行ってきた勉強方法を解説するものです。日記やスケジュール表を例に出しながら解説します。



本書は受験生や学生にこそ手にとって欲しい。
そのため、勉強法ノウハウを記載した書籍としては限界まで価格を下げました。

著者のように、本書を参考にもし一つでも独学で資格が取ることが出来れば、
専門学校に通う手間暇や費用と比べて断然お得と言えるでしょう。

ぜひあなたも合格を掴み取ってください。










独学超短期勉強術 PDF A4版224ページ 約7.8MB

販売価格 2,980円 (税込み)


>> ご購入はこちらをクリック



※本商品はダウンロード販売となっております。
ご購入は、銀行振込・クレジット決済・コンビニ支払い・BitCash決済が利用できます。
クレジット決済の場合はお申し込み後すぐに商品をダウンロードいただけます。
銀行振込の場合はお申し込み後に送られてくるメールにしたがって、
代金をお振り込みいただき、確認次第、商品のダウンロードが可能になります。
※クレジット決済は世界最高の信頼と安心の証であるベリサイン社のSSLを使用しております。











 
PDF書類をご覧いただくには、AdobeReaderが必要です。お持ちでない方は、リンクアイコンをクリックしてアドビ社のサイトよりダウンロードしてください。

















Q1.試験範囲や試験の傾向も分かりますか?



本書はあくまでも、勉強の仕方、ノウハウ、時間を作るコツなどを記述している書籍です。個別の試験の問題の傾向や試験範囲を解説しているものではありません。






Q2.本当に勉強が出来るようになるのですか? 必ず合格できますか?



本書は貴方の勉強についての、監督あるいはコーチとしてサポートするにとどまります。実際に勉強を行うのは貴方自身です。私は科学者として不確実なことは申しません。本書に書かれている内容を忠実に実践して、勉強を続けるならば、今よりもきっと短期間で合格できるようになると信じています。






Q3.返品やクーリングオフはできますか?



e-book(電子書籍)のインターネット販売という性質上クーリングオフの対象外となっています。あらかじめご了承ください。






Q4.サポートはありますか?



はい! 本書について分かりにくいところや、用語についてご質問されたい場合は、お問い合わせフォームから問い合わせていただくことでメールによるサポートを致します。サポート回数に制限はございません。






Q5.著者の経歴・取得資格は本当ですか?



はい! すべて本当です。プロフィールのページにて合格証明書等、詳細を記述させて頂いています。






Q6.本当に勉強費用を安く抑えられますか?



勉強費用が安く抑えられるというのは、あくまでも副次的なものです。必ずしも費用を安く抑えられるということは言えません。独学で勉強内容を理解できた結果として、一般的な通信講座や専門学校に比べて費用を抑えられるということです。本サイトの冒頭の比較図は著者の実績を表したものです。






Q7.本当に二週間で簿記2級に受かるようになりますか?



あくまで著者の体験談として、当時の日記を振り返りながら解説しているに留まります。上述しましたように、試験範囲のここを勉強すれば良いといったような、個々の勉強の内容までは踏み込んでいません。また簿記2級は一例であり、他にもプロフィールのページで公開している資格の大半について説明しております。



















TOP
お申し込み
プロフィール
特定商取引法表示
ご利用規約・プライバシーポリシー











独学超短期勉強術 ~二週間で簿記2級に受かった方法教えます~
Copyright (C) 2009 System Elegant All Rights Reserved.
Photo by:SACHI はな(photost.jp)















var gaJsHost = (("https:" == document.location.protocol) ? "https://ssl." : "http://www.");
document.write(unescape("%3Cscript src='" + gaJsHost + "google-analytics.com/ga.js' type='text/javascript'%3E%3C/script%3E"));


try {
var pageTracker = _gat._getTracker("UA-2139395-9");
pageTracker._trackPageview();
} catch(err) {}


詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://fgrqozpl.blog83.fc2.com/tb.php/2808-6c316535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。